100円ショップダイソーの「シーラー」で失敗しちゃいました! | 100均探偵団

https://picture.ykr414.com/dialog0076.php

100円ショップダイソーのシーラー、前から憧れてたんです

100円ショップダイソーのシーラーがテレビやネットで話題になったのは何年前だったでしょうか……。

袋が簡単に閉じられるこの商品、私もテレビで見た時からいつか買いたいなと思っていました。

まあ誰でも経験はあると思いますが、特にポテトチップスなんかは袋をちゃんと密閉しないとすぐに湿気が入ってしまうんですよね。

スライドして閉じるタイプの100均アイテムもありますけど、私は以前はそれを使っていました。

これはこれで便利なんですけど、ちょっと不便なところもあったんです。

1つの袋に当然1本使うことになるんですが、開封済みの袋って家にはいくつもありますよね。

そうなると何本も必要になって、買い足していくと使わない時にどんどんかさばって今度は置き場所に困ります。

そこに現れたのが100円ショップのシーラーでした。

100円なのにそんな便利な商品もあるのかと最初はびっくりしました。

これは我が家の救世主になってくれるかもしれないと期待が膨らみましたね。

セリアやキャンドゥにもシーラーは売ってるみたいですが、当時近くにあったのはダイソーだけだったんです。

だから私もテレビで見た後すぐにダイソーに走りました。

でもやっぱりテレビで宣伝されるとみんなが欲しくなりますよね。

案の定、売り切れててがっかりしました。

その後もちょっと数件ほど探して回ったりしたんですけど、どの店に行っても売り切れていました。

やっぱりみなさん情報収集が早いですね。

いつ行ってもどこにも無いという状態が続いていました。

関連記事:100円ショップダイソー・イージーシーラーで開封済みの袋を密封するコツ

100円ショップダイソーのシーラーをとうとうゲットしました!でも……

 

 

欲しい欲しいとは思いつつもなかなか買う機会のなかったシーラーですが、ある時とうとう買うチャンスが来ました!といってもダイソーに寄った時にただ目に入って「あ、買おうと思ってたんだった」と思い出しただけですが。

それでも念願の商品だっただけあって、手に入った時はとっても嬉しかったです。

早速家に帰って開けてみました。

私のような小さめの手でも持ちやすいちょうどいいサイズです。

間違って起動させることのないように安全カバーが付いていたりして、なかなか考えられたデザインですよね。

なるほどここに電池を入れて起動させるのね、と一通り眺めていざ使ってみました。

たまたまお菓子の食べかけの袋がありましたから準備もバッチリです。

それで結論から言いますと、使えませんでした!

不良品だったんでしょうか?

何度も袋に当ててみたんですけど、いっこうに熱くならないんですね。

袋の材質が悪いのかと思って色々な袋で試してみたんですが、やっぱりダメでした。

電池の問題かもしれないと思って新品の電池に交換してみましたが、やっぱり閉じてくれません。

うーん、もう打つ手がありません。

100円ショップで買ったアイテムで思ったより使えないと思うことは確かにありましたが、全くもって使えないのはこの商品が初めてでした。

ダイソーの名誉のために補足させていただくと、このシーラーは本来はとっても優れものなんです。

塩化ビニル、ポリプロピレン、アルミなど、多くの素材に対応していて、たいていの袋は閉じることができます。

しかも一つ閉じるまで大した時間もかかりません。

そしてもう一つ、電池のパワーが足りないと動かないこともあるそうです。

一番快適に動くのがアルカリ電池なんだとか。

もしかしたら私が買った時に使ったのもアルカリ電池じゃなかったのかもしれませんね。

電池の違いでそんなに変わるとは、次は気を付けようと思います。

関連記事:手軽に密閉できて便利!100円ショップダイソーのハンディシーラー

100円ショップダイソーのシーラーから学んだことは?

そもそも私は100円ショップが好きで色々な商品を買ってきました。

こういうケースは初めてだったので、今回シーラーはそのままお蔵入りとなりました。

それで少し考えたんですが、こういう不良品に出会ってしまった時はいったいどうすればいいんでしょうか?

調べてみると、たとえ100円でも不良品だった場合は返品に応じてくれるみたいです。

なんだ、じゃあ私も返品に行けばよかったですね。

不良品だった場合はレシートも不要とのことですが、私の場合少し時間が経ってしまっているのでシーラーのことはすっぱり諦めようと思います。

ちなみにシーラーは100円ショップ以外で買おうとするとだいたい1000円以上かかります。

けっこう高いですね。

でもきっと値段相応に使い勝手がいいんだろうなと推測します。

ちょっと100円以上出す気になれないので買いませんが。

さっきも言ったように100円の商品で不良品に出会ったのはこのシーラーが初めてです。

あれ以降シーラーはどこの商品のものも買っていませんが、きっと私がたまたまハズレを引いてしまっただけなのでしょう。

そういうわけで私はやっぱり100円ショップを嫌いにはなれません。

これからも色々な100円アイテムを試していきたいと思います。

シーラーにもまた再挑戦するかもしれません。

今度は不良品だったら返品することも忘れませんよ。

関連記事:100均ダイソーフォトフレームを、ガラスペンでハロウィンDIY!

関連記事:100均ダイソー「スライサー」リベンジ☆貧乏性が失敗を招く!?



スポンサードリンク


スポンサードリンク