100均ダイソー「チューブ絞り」で捨てる直前の歯磨き粉を復活! | 100均探偵団

100均でお役立ち雑貨コーナーを眺めていると

「売れてます」コーナーに”チューブ絞り”発見。

 

よくあるチューブ絞りとはワケが違うスゴイ商品です。

絞れ方がぜんぜん違う・・・!画期的で面白い。

 

 

スポンサードサーチ

スペイシーで近未来的デザイン・・・!

 

よく見かける100均の歯磨き粉絞りというと

手で絞るよりもうちょっとよく絞れる感じの

仕組みのよく分かる品物。ですが・・・

これは・・・!ロケットみたいなデザイン。

スケルトンで水色で円筒型。

どこをどうすれば絞れるのか、ぱっと見ではまったく分かりませんでした。

 

家に帰って開封してもよく分からない。

裏の説明書をじっくり読んで、なんとなく理解。

 

 

100均NEOチューブ絞りの使い方

まず、キャップを外します。

 

反対側のロケット台座みたいなのは、なんとネジ。

これをくるくる回すことで、チューブが絞れるそうです。どゆこと?

 

※もちろん、歯磨き粉だけでなく、

化粧品チューブとかしょうがやわさびのチューブなんかも絞れます。

 

キャップを外すと、切れ込みの入った軸・外側ケース断面が見えるので

この切れ込み同士をネジを回して合わせます。

 

もはや人力では絞り出せそうにない、ペチャンコの歯磨き粉。

 

このお尻部分を、さきほどの切れ込み部分にスライドで

噛みこませます。なるほど・・・仕組みが読めた(遅)!

 

くるくる巻いて押し出す仕組みでした

これで装着完了♪

 

なるほど・・・このチューブ絞りは

絞り出すのでなく、巻くことで押し出す方式のようです。

 

にしても装着完了図がフシギ。どうみてもロケットのついた歯磨き粉。

 

さっそくネジ部分をカチカチと回していくと・・・

 

!!!

チューブがお尻のほうから潰されて、ローラー圧縮されていきます。

 

 

ますますペタンコ化したチューブが、

スケルトン内の軸に巻き付いていく・・・!ちょっと面白い。

 

 

そろそろ捨てなきゃと思いつつなけなしのシュミテクト、お気に入りなので

なかなか捨てられずにいました。さて、どうなるか?

 

す・・・すごい!

まったく人力では出てこなかった中身が、

けっこうタップリ出てきました!!!感動・・・!

 

 

まだ10回分以上は余裕であるように見えます。

これで買い替えを先延ばしできたぞ。

 

(雨続きでお買い物に行くのがめんどくさくて・・・w)

 

ロケットに収納された分だけ短くなった歯磨き粉。

もはや原型ナシ。

 

 

ちょっと惜しいのは、持つところがなくなったこと(笑)。

歯磨き粉チューブの形状が一様に長細い理由は

持ちやすさだったと改めて実感です。

 

 

でも100均のおかげで、愛用のチューブものを

長持ちさせることができます。

 

 

前から欲しいと思って買い忘れてた100均アイテム。

進化版を手に入れることができました。大満足な結果です♪

 

 

100均ダイソーの透明コップを歯磨き用に♪清潔感アリ

100均ダイソーの歯ブラシスタンドに青が出ていたので衝動買い♪

100円ショップダイソーの歯磨きコップをこまめに買い替え♪

100円ショップミーツ「歯ブラシ」も100円!キャラクターなど品ぞろえ豊富☆

 



スポンサードリンク


スポンサードリンク