パンダマウスとの生活に100均グッズは欠かせない! | 100均探偵団

 

100均グッズが大活躍!パンダマウスとの生活

はじめに、私は現在パンダマウスというハツカネズミの仲間を飼っています。

そんなパンダマウスたちの飼育で100均を結構使っているので、ここでそんな私とパンダマウス達との生活紹介します。

その前にパンダマウスについて簡単に紹介しますと、パンダマウスはハツカネズミの仲間で体長は尻尾を除けば5cmもない小柄なネズミです。

そんなネズミなのでハムスター用の檻などでは、すぐに隙間から抜けだ出してしまいます。

そんなわけで現在使っているケースがダイソーの500円ですが透明の物入れ!

中のパンダマウスたちの仕草が見えて、さらに結構高さがあるので回し車も入れることができて、コスパ最高ですね。

さらにそんなケースに入れるパンダマウスたちの小屋というかお家ですが、これも100均が登場です。

私が使っているのは、ダイソーの木製のおしゃれ物入れをひっくり返して入り口を作って、小屋として使っていました。

無論一時期いわゆるハムスター用の小屋を使っていた時期もありますが、自分の家とはわからないパンダマウス達は、どんどん自分の歯でかじってしまうためどんどんダメになってしまうわけで、買い替えを迫られることがあり、そうなってくると耐久性よりもコスパ優先というわけで、ダイソーの出番です。

そしてパンダマウス達はお水を飲みます。

ご飯を食べますと、成るとやはり100均!!

人間用のお皿とかもったいないし、マウス達が使っていたお皿を人間が後で使うとかちょっと衛生的にどうかと思うので、やはりここでも100均の出番です。

見栄え的にも種類的にもここはセリアの出番!

浅い餌用の皿(本来は醤油用の小皿?)から深めの水用の皿(本来はお酒用のおちょこ?)まで様々な形でお皿系はお世話になっています。

おちょこについては深さがあるので夏の暑い日、オスのちょっとやんちゃなパンダマウスが水が入っているおちょこにはいって水浴びを始めてしまうという可愛い姿を見せてくれることもありました。

関連記事:100円ショップダイソー「虫かご」100円で使えるのか?

100均グッズが大活躍!パンダマウスのおもちゃ

さらにそんなパンダマウスたちの生活で大切なのはパンダマウス達のおもちゃです。

とはいえ、どんどんかじってしまいすぐにダメになってしまうこと多いおもちゃ。

いわゆるハムスター用の中が見える透明なトンネルではお金がかかりすぎるので、私はいわゆる水道管のうちちょうどネズミが通って過ごしやすそうなサイズのものを用意し、隠れ家にしたり、迷路にしたりして楽しんでもらっていたのですが、今度は綱渡りをして欲しいな、と思った私はセリアで100均の綿のロープを買ってきました。

そして私は「ほーれほれロープだぞー」とパンダマウスに見せたところ、必死にしがみついてきて、綱登りをして遊ぶようになりました。

まるで蜘蛛の糸のお釈迦様になってような気分ですが、登ってきた子によく登ってきたねとチーズをあげたりするのですが、100均の人間用のチーズは塩分が多いのでやはりここはペット用のチーズの出番、ここでは100均はお呼びではないようです。

ただここで、おつまみのかぼちゃのたねやピーナツなどうまく使えば今後おやつとして活躍できないか、とちょっと開拓の余地があるかなと思っています。

さて、話が戻って綿のロープ、うっかりパンダマウスのケースの中にれたまま一晩放置すると、なんと綿をほぐして糸にしてしまいました。

あーやっちまったなあと思っていると、それを小屋に敷き詰めてなんとその上で寝るようになってしまったではないですか!

資機材は流石にホームセンターなどのものがコスパが良いので使っているのですが、これはこれで100均の恩恵を勝手にパンダマウスがうけてしまったれいかもしれません。

次に私が目につけたおもちゃはキッチンなどで使うワイヤーネットです。

ちょうど網目がパンダマウスに会うぐらいのものを探してきて立てかけたところ、「これは何?面白そう」とハシゴを登って行く子供のように楽しんでいるパンダマウス達の姿が見れてほっこりできました。

関連記事:100円ショップダイソー「昆虫用葉っぱ」100円!夏季限定☆

100均グッズが大活躍!パンダマウスとインスタ映え

https://ameblo.jp/kukuty/entry-12136854374.html

パンダマウスについてインスタをやっている私は、インスタ映えを目指した写真を撮りたいなと思いました。

というわけで今度は何かいいものが無いかと思い探したところ、100均の人工芝を見つけました。

青い空、そして歩き回るパンダマウス、ネズミがなんだかとても健康的で爽やかに見えます。

そして、人工芝は飽きられたら最後はゴルフのアプローチ練習用になる予定で、こちらは再利用を前提としているのでコスパは最高です。

最後に、パンダマウスとの生活に100均は欠かせないということで書かせていただきました。

基本的にいろんなものをかじって壊してしまうタイプのペットとの付き合いをするとき、壊れても大丈夫でコスパがいいもの選ぶ必要がでてきます。

そんな時100均は欠かせないです。

皆さんもパンダマウスのような小さな動物と100均での生活を始めてみませんか?

関連記事:100円ショップダイソー折りたたみコップを魚水槽掃除に活用♪



スポンサードリンク


スポンサードリンク