100均ダイソーのアイロン不要ラミネートフィルムで本の栞DIY♪ | 100均探偵団

 

100均ダイソーで、A5「手貼りラミネートフィルム(6枚入)」を購入。

ペラペラで不安な薄い紙(写真や絵、名刺)などを補強&保護するためのフィルムです。

 

今回は初のお試し購入で、使い勝手を調べるために

本に挟む”しおり”を試作してみました。

 

アイロンを使わずに圧着できる100均ラミネートフィルム。

なんとか初心者の私でも、しおり作成に成功しました。

ですが、使い方にいくつかコツがあることが判明。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

初めての購入にドキドキ!100均ダイソーラミネートフィルム

 

 

「ラミネーターが欲しいけど高いし、使いこなせるかどうか・・・」

と不安に思い、購入をためらっている方は多いと思います。

 

私もそんな1人で、「もし買っても使う頻度はどうかなぁ」とか

「場所を取るから部屋が手狭になるしなぁ」などと悩んだ末、

けっきょく購入に至らず。

 

 

そんなとき、たまたま100均にアイロン不要の手貼りラミネート

置いてあると聞き、さっそくダイソーへ足を運んでみました。

 

文房具コーナーの端のほうにひっそりと置かれていたこの商品、

今まで存在にまったく気づきませんでした。

 

 

 

 

つるつる&スベスベしたフィルム6枚入。サイズはいくつかありました。

自分の使いたい用途に応じてサイズを選びます。

 

開封してみた感想:「すごく薄い!」(笑)

 

私の想像していたラミネートフィルムは、角で手が切れるくらいの強度。

ですが、この100均のはスマホの保護シートくらいの厚みです。

 

これでちゃんとラミネートできるんだろうか・・・☆ちょっと不安になりました。

 

 

 

使い方は、こんな感じ(下)。

 

 

昔ながらのアルバムと同じ仕組みですね。

挟み込み、空気を押し出して圧着させるタイプです。

 

 

 

 

さっそく本のしおりを作成してみることに

 

 

方眼がわりのラインの入った台紙が1枚ついていました。

フィルムを剥がしてみると、こんな感じ。ほんと、アルバムの被せシートそのもの。

 

 

 

グリーティング用のペーパーフレーク。これをしおりにしてみようと思います。

(ちょっと厚みがあるけど大丈夫かな???)

 

貼りたいものの周囲は5mm以上幅を持たせるとのことで、

フレーク同士の隙間を多めに開けてペタリ。

フィルムをかぶせ、スマホ保護シールを貼る要領で空気を抜いていきます。

 

 

 

切り取ったら、こんな感じに♪表面がつややかになり、強度も増しました!

ですが、端がギリギリ5mmくらいなので、ちょっとした衝撃で

剥がれてきてしまいます。もっと周囲にしっかり余白を持たせればよかった・・・><

 

 

 

こんな感じでどんどん切り出していきます。

 

ピンクのお花のような複雑な切り出し方だと、

けっこうフィルムが剥がれやすくなります。

あまり曲線的にはさみカットしないほうがいいかもしれません。

 

 

 

いろんなものをラミネートしてみたくなる!

 

 

紙だけでなく、ナイロンや布もラミネートできるのか実験してみました。

 

どうでもいい情報ですが、私は「おーいお茶」のほうじ茶の大ファン。

なので、このカタチのしおりがあったら楽しいかも♡と思い

ラミネートしてみました。

 

あと、ティーバッグの紐の先についた四角い紙もラミネート。

これがしおりになったら絵的に面白そう^^

 

 

 

こうしていろんなものを挟み込み・・・

 

 

 

ハサミでフチを残してカットしてみました。

ここで気が付いた失敗ポイント⇒周囲を5mmよりもっと多めに残すべし!

 

5mmの余白だと、すぐに端から空気が入り込んでしまい、

接着がうまくいかず、フィルムが剥がれてきてしまうんです。

 

今後、この100均ダイソーのラミネートフィルムで何か制作される方は

5mmといわず、1cmとか余白を設けたほうが安心です♪

 

 

 

さて、私の愛するほうじ茶パックは・・・

 

 

失敗です!中身を取り出し、サイドをぐるりとカットして

2枚張り合わせてラミネートしてみたんですが、

隙間に空気が入り込み、フィルムが剥がれてきてしまいました・・・><

 

うーん、デザインは面白くてスキなんだけどなあ・・・☆

 

 

 

 

例の裏側のポエムもこのとおり、いい味わいなのに。

やはり挟み込むのも1枚までですね、こういうパッケージフィルム。

 

 

 

 

挟み込んだものが膨らんでいるため、周囲にも気泡が・・・!

こういうのは両面カラーコピーでもして、薄い1枚紙にして

ラミネートするのが良さそうです。

 

 

しおりということで栞紐をつけたくて、

 

 

パンチ穴をあけてみました。強度が不安なのでできれば

ハトメパンチとかで穴を補強したい感じです(100均にパンチあるそうですね)。

 

 

 

以前、あちこちの100均で買いそろえたリボンテープを通して

たくさんのしおりが完成しました♪(強度はちょっぴり不安だけど・・・☆)

 

 

 

どの色のテープをどのしおりに通すか、試行錯誤中です♪

(DIYってこういう作業が楽しいですよね^^)

 

残りあと4枚あるので、また何か写真や絵などを

ラミネート加工して遊んでみようと思っています♪

 

アイロン不要なので便利ではありますが、しっかりした圧着感が欲しい方は、

アイロン加工要の100均ラミネートフィルムを活用してみてくださいね。

 

100均ダイソーレースリボンで、レースカーテンを乙女DIY♪

100均セリアのミニチュアオブジェで、簡単キッチン模型DIY!

100均ダイソー・DIY雑貨「アンティーク木製2フック」で収納作り!

100均ミーツのラインストーンシール活用・キラキラDIY小物づくり

 



スポンサードリンク


スポンサードリンク