100均セリアの洗濯ネットは洗濯機排水詰まり予防に必須のアイテム | 100均探偵団

お洗濯ネット、またの名をランドリーネット。

100均ではたくさんのランドリーネットを見かけます。

 

今回はセリアで母が調達してきた雲型の色違い&サイズ違い2枚。

爽やかで、お洗濯が楽しくなる水色&柄。使い勝手も良く

とっても重宝しています♪

とくに洗濯機を壊さないためのアイテムとして。

 

 

スポンサードサーチ

100均洗濯ネット・円筒型&シェル型

 

水色&白の配色がとっても爽やか♪

セリアの「Color the Days」というシリーズの一種です。

(ほかにもいろんな柄アリ)

「暮らしに色どりを」みたいなコンセプトかもしれませんね^^

 

 

昔、ホームセンターなどで売っていたランドリーネットは

「白地にカラーファスナー」というノーマルデザインが主流。

形状も2Dで、大中小くらいしかなかったのが、

今や用途により、3Dなどに進化中。

 

 

向かって左は円筒形、直径23×高さ18cmくらい。

向かって右はシェル型、横幅28×高さ19cmくらいです。

 

このカタチだと女性用下着やソックス、ハンカチなど

どこかに紛れてしまいそうなものを洗う時にお役立ちです。

 

 

女性用下着もさいきんは種類が豊富になり、

大人用スポブラやキャミソールブラ、ナイトブラ、休日ブラなど

さまざまなものが出回っています。

 

で、金属がついてないらくちんなブラもたくさん登場していて、

とくにノンワイヤーとかだと洗濯ネットに入れる必要のなさそうな

デザインもたくさんあるわけです。

 

で、「洗濯ネットに入れなくてもいいか・・・」ってなった時期があり

そのまま洗濯機に放り込んでたら、ある日排水溝が詰まり

その原因はブラパッドだったのが衝撃でした。

 

みなさんもどうぞお気を付けください^^

 

 

やはり100均洗濯ネットは必要

 

 

思いがけず排水溝を詰まらせ、洗濯機を死亡させかけたブラパッド。

水回りのトラブルのお兄さんを呼んで、大量のブラパッドを

取り出すときのお兄さんの気の毒さと言ったら・・・。

 

 

そんな無用のトラブルを避けるためにも、

洗濯ネットは絶対に必須だと感じました。

 

 

ところで、金属フックのついた下着だと、どうしてもネットに引っ掛かり

破れてきてしまうんですよね。なので、洗濯ネットは消耗品の域。

 

ほかにもベルクロ、マジックテープのついた小物なども

かなりの率で洗濯ネットを傷めます。

 

 

また、急な泊まり客が来られた時に

洗濯ネットを出そうと思ったらみすぼらしく破れていて

困った・・・なんてこともあるので(実話)

キレイめのものは数枚常備しておくのが望ましい。

 

そんなワケで、100均ネットはほんとに重宝なのです。

 

 

100均セリアの洗濯ネットスペック

 

材質:ネット⇒ポリエステル/ファスナー⇒ナイロン、亜鉛、ポリプロピレン

 

★中国製

★カシミヤやアンゴラ、ドライクリーニング用衣類は絶対にNG

★乾燥機使用NG

★ロックファスナー採用(ファスナー部を立ててスライドさせる仕様)

★火気厳禁、尖った金属NG

 

 

100円ショップミーツ「ジャンボランドリーネット」が巨大すぎる

100円ショップミーツ「ランドリーネット」が破れかぶれのため新調

100均ミーツ「トラベルランドリーケース」洗濯ネットとして使える!

100均ダイソーで洗濯グッズをすべて一新してみた!新品キモチイイ

 



スポンサードリンク


スポンサードリンク