100円ショップダイソーで購入したアイブローの使い勝手が素晴らしすぎた! | 100均探偵団

 

http://karenlizescobar.blogspot.com/2017/09/review-ellefar-eyebrow-pencil.html

初めて100円ショップのダイソーでアイブローを買ってみた!

女性にとって、眉毛は顔の印象を大きく変える大事な部分。

私も日頃メイクの中で眉毛には一番気を遣っています。

そんな私ですが先日、メイクをしようとポーチを開けるとアイブローが入っておらず・・・紛失してしまいました。

細いペンシルタイプなので、よく転がって紛失してしまうことが多いのです。

どれだけメイクをしていても眉毛がない顔では外に出られない・・・でもドラッグストアまで距離があるし・・・

仕方なく、とりあえずの間に合わせにと近所のダイソーへ駆け込みました。

普段デパートやドラッグストアで1000円以上のアイブローを購入し使っていたので、100円のアイブローだし・・・と特に期待せずその場しのぎの感覚で、髪の色に合うブラウンのアイブローペンシルを購入してみました。

100円ショップミーツ「美眉テンプレ」で、トレンド眉をマスター!

これで100円!?使い勝手良すぎるダイソーのアイブローにびっくり

私が購入したアイブローは、繰り出しタイプのペンシルです。

ペンシル側面に「ellefar EYEBROW PENCIL」と書いてあるもので、ペンシルの後ろにはスクリューブラシが付いていました。

価格は消費税込みでもちろん108円です。

正直、見た目は1000円以上するものに比べれば高級感なくチープな印象でしたが、とりあえず描ければいいや、と思い購入しました。

ですが早速使ってみると意外にも、描きやすさや色味など、これまで使っていた1000円以上する商品と比べても使用感はなんら変わらず!

硬すぎることも柔らかすぎることもなく、スムーズに描けます。

発色もしっかりして、他の商品と比べて特別芯が折れやすいということもありませんでした。

描いた後に、後ろに付属しているスクリューブラシでぼかして馴染ませれば立派な眉が完成します!

最近では涙袋を描いて作るためにアイブローが使われたりしますが、この商品は細ペンタイプで描きやすいうえにぼかしやすいので、涙袋にも使えます。

また、よく安い化粧品は使っていて肌が荒れるなどの噂がありますが、この商品を使っていて肌荒れやトラブルが起きたことは一度もありませんでした。

夏場に汗をかけば多少落ちてしまうこともありますが、それはどの商品でもありえるので、特にマイナスに感じません。

間に合わせに買ったとは思えないクオリティでした。

そしてなんといってもこの商品の最大のよさは、替え芯が2本付いてくることです!

付属の小さいケースに同色の替え芯が2本入っており、なくなったら簡単に交換できます。

私の場合、これまでほぼペンシルのみで毎日眉毛を描いていてだいたい1ヶ月?1ヶ月半もてばいい方でした。

が、この替え芯付きに変えてからは、全て使い終わるまで2ヶ月以上もつようになりました!

なぜなら替え芯のおかげで3回分使用できるからです。

つまり、通常より長く使用できます!

また、繰り出しタイプのアイブローって使っている最中に折れてしまったり、ポーチの中でいつのまにか抜けてしまったりしてけっこう厄介なんですよね。

メイクの途中で芯がなくなり、眉毛不完成で外に出なければならないのは本当に悲惨です。

アイシャドーやチークはなくてもとりあえず顔として成り立ちますが、眉毛はそうもいきません。

女性ならみんな同感できると思います。

そんな非常事態になっても、替え芯があればすぐに付け替えて眉毛を完成できるし、わざわざ買い直さなくて済むのでとってもありがたいです。

万が一旅行中に芯を紛失しても、替え芯があれば安心できます。

このコスパでこのクオリティには感動しました。

関連記事:100均セリア「メイクアップ綿棒」で、石原さとみさん風の目元に♪

100円ショップの素晴らしさは日用品だけではない!ダイソーのアイブローはもう手放せない!

現在私は、眉毛を描くときにパウダータイプとこのダイソーのペンシルタイプの2つをダブル使いしています。

パウダーを使っていても、やはり細かな形の修正や眉尻の付け足しなどはペンシルタイプでないとうまくできないからです。

きっと、私のようにダブル使いをしている方も多いと思います。

そういう時に1000円以上するペンシルタイプの商品を買う気にはなれないと思います。

というより、あまりにもこのダイソーのアイブローの使い勝手が良すぎるので、これ以外の選択肢が私の中ではありません。

これまで100円ショップでは日用品ばかり購入し、メイク道具を買うことなど考えなかった私ですが、もうこのアイブローはなくてはならない必須アイテムになりました。

替え芯がなくなったらダイソーに走り、予備を購入し常に持っています。

この商品に出会えていなければ、今頃1000円以上するアイブローを頻繁に買い続け、アイブローにかなりの額を投入していたことでしょう。

アイブローにお金をかけなくなった分、他の商品にお金をかけられたり節約できて助かっています。

安くてコスパがいいだけではなく、描きやすい・発色いい・スクリューブラシが付いていてぼかしやすい・替え芯が2本付属し計3回分使えるという、プラスαの要素がたくさんつまっているこのアイブロー。

メイクをする皆さんに声を大にしてオススメしたい商品です!

関連記事:春らしいメイクにも大活躍!100円ショップキャンドゥのアイシャドウブラシ

関連記事:100均ダイソー念願の「ジェルパフ」を使ってみた感想!



スポンサードリンク


スポンサードリンク