100均ダイソーダンボールで、賃貸ドアポストの目隠し&防犯DIY!cCIMG0690100均ダイソーのカラーダンボールで、玄関ポスト(賃貸)の音対策空き巣対策です。

郵便受けの金属音で早朝に起きることが多くて困ってたので、防犯をかねてカラーダンボール活用してみました。

【賃貸の我が家。ポストがガラ空きで、郵便物の音がすごい】

よくあるタイプの賃貸の我が家。でもちょっと古いので、ドアポストが旧式です。

cCIMG0964こういう落とし込みタイプ。

郵便物は挟まってると外気がモロに入り込んでくる上、夏は玄関灯に誘われて、蚊などの害虫もいっしょにIN。

郵便物も、ポスティングした人の落とし方によっては、靴脱ぎ床に転がり出てしまう。

ドアも金属、ポストも金属なので、郵便物が「カターン!」と落とされるとかなり音が響き、ドアに近い部屋の私は、ゆっくり寝ていたい早朝など起こされるハメになってしまいます。

防犯面でもちょっと心配です。けっこうドアポストの口は広く開くので、スコープやサムターン回し(=ドアを金属棒で開錠)がヨユウで可能な仕組み。

そこで、
cCIMG0689100均ダイソーのカラーダンボール(3枚入り)。

サイズなどはカットすればいいかな?と適当に買ってきました。足りなければ、3枚組み合わせてもいいし、と思って。

本来は工作とかギフトボックスなんかに使うもの。これを活用して、ドアポストの内側に入れ込んでみたいと思います。

【100均ダイソーのカラーダンボール、色の種類や厚みが豊富!】

cCIMG0933これはたまたま波型カットになってますが、100均にはツルンとした光沢素材や薄いもの、厚いもの、ホログラムになっているものなど、いろんな素材のがありました。

カラーも蛍光色や原色系、パステル系などさまざま。いろんなDIYに使えそうでした。

さっそく、家のドアポストに取り付けてみると・・・

cCIMG0838 サイズがピッタリ!

底面を覆うようにして、丸く曲げて折り込んだら、ジャストサイズだったのでなんの加工もいらず。

DIYとはいえないですが、ちゃんとポスト入り口は開くようになってるし、これで十分です(笑)。

しかも玄関は黄色の灯りであまり明るさがないので、黒い紙が茶のポストから色浮きせず、なじんでいます。

ただ、防水加工じゃないので、「雨の日はどうしよう?」と今新しい課題が(笑)。

クリアファイルでダンボールを覆ってもいいけど、湿気でフニャフニャになりそうなので、ふやけたらそのつど、100均へ買出しに行こうかな?

【布カバー、ポスト交換など、いろんなカバーの方法を考えたけど】

post出典 http://item.rakuten.co.jp/

集合住宅の賃貸のポストって勝手に取り替えちゃダメなのかどうか、というのも分からなくて困ってました。

受けカゴつき(上)みたいなのが欲しかったので、いっそ取り替えようかとも思ったんですが・・・。

ドアの前に天井からカーテンをつけるとか、おおがかりなDIYで目隠し対策している人も多く、それをマネしちゃおうとも思いました。

でも、「突っ張り棒から考えるのって大変そう・・・」とあきらめました。

けっきょく、100均のカラーダンボールという方法にたどりつきました。

一時的なものかもしれないけど、100均ものなので、傷んだらすぐ取り替えればいいし。コレで良かったかも!

投函口のところにビニールの袋を取り付ける、という案も考えましたが、見た目がどうなるかな?と思って、ダンボールに。

玄関の灯りが暗くて幸いでした♪

 画用紙みたいに薄くないし、意外と見た目がいいのね!安眠できるといいわね♪



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆