100均で揃える!低予算のメルカリ梱包便利グッズはこれだ!

100均で揃うよ!悩みのタネ・メルカリ梱包グッズ

 

「メルカリ出品、やってみたいけど梱包がね・・・」

 

そんな理由でメルカリ参加をためらってる人も多いはず。

 

 

ですが、もったいないです!

その間に、どんどん手持ちの不用品は古びます。

 

 

 

私もメルカリを始める前は、梱包がユウウツで仕方なったんですが、

思い切って飛び込んでみたら、意外となんとかなったんです。

 

だって、近所に100均があるから♪

 

 

梱包材にお金をかけたくないのは当たり前ですが、

出品する商品を輸送中に傷め、購入者の方とトラブルに・・・

なんてこともあるので、

あまり梱包材をケチってもダメなのです。

 

 

 

 

梱包を「難しい」と感じるのはなぜ?

 

 

梱包にニガテ意識を感じる理由って、

 

”包む商品によって、梱包方法や素材を変えなきゃいけないから”。

 

これだと思うんですよ。

 

 

たとえば、私がメルカリで最初に出品したのは女性用パンプス。

パンプスって、左右抱き合わせで梱包すると、

全体的にすごくイビツな形になっちゃいます。

 

 

「これを箱に入れるのか、袋に入れるのか。いや、袋だと

傷がつくから何か緩衝材(プチプチ)を・・・

待てよ、サイズはどうなるの?定形外?ああ、もうやだ!」

 

 

なんてグルグル悩みが頭を巡って、投げ出したくなるんですが・・・

 

箱がなければ、丈夫な紙袋で送ればOK

 

なんです。

 

 

 

 

 

サイズにとらわれず、まずは紙袋を用意

 

家にあるキレイな状態の紙袋(菓子折りの袋とかでもOK)や、

100均の紙袋を用意します。

 

たとえば靴なら、マチがあればあるほど便利です。

 

 

100均の袋には、こんなシンプルなものもあります。

 

もちろん柄入りでもOKですが、メルカリの場合は受け取る相手の方の

年齢はもちろん、性別すら不確かですのでシンプル系のものが◎。

 

靴だけでなく、お洋服やバッグなどにもある程度対応できる紙袋。

これは複数揃えておいたほうがいいでしょうね。

 

こんなふうに持ち手アリなのも置いてますが、

持ち手は折りこむのでキホンは不要です。

 

さて、これに靴を入れるとすると、直接入れるのはやっぱり

不衛生な気がしますよね。

 

とくに靴底。そして、袋の内側で擦り切れて、商品が傷む可能性もあります。

 

というわけで・・・

 

 

 

商品は、いったん透明ナイロンなどに包むのがベスト

100均(ダイソーの場合)には、上のような緩衝材(プチプチ)が売られています。

 

 

サイズや厚みはまちまちですが、ハサミでカットして余すところなく使えるよう、

できれば大判サイズがおすすめです。(※余った部分は小物の発送にも使える)

 

イビツな形の梱包でも、適当にテープ留めすればOK。

 

 

 

いっぽう、厚みのないもの(薄手の服や紙商品など)なら、

こんなマチなしのクリアバッグがオススメ。

 

アパレルショップでよく見るような透明のパリッとした袋を真似すると

より丁寧な印象に。輸送中に商品に傷のつく恐れがないのであれば

緩衝材ナシで、こういうナイロンでくるむだけでも十分です。

 

 

そして、薄手のお洋服であれば、

一般の書類用封筒に入れて、

切るか折るかしてテープ留めしてしまえば

きちんとした綺麗な包装に見えます。(厚みも最薄で済むので経済的)

 

100均とか、家にある古い封筒とか(郵便番号が5ケタしかないw)、

いろいろ活用して出費を抑えます。

 

 

 

ガムテープよりは梱包用テープ

 

最初わたしも、

「ガムテープでもいいかな?キレイにハサミで切れば・・・」

と思ってましたが、ガムテープって意外と紙袋には不向き。

 

 

ガムテープの粘着面は、どっちかというとダンボールのような

ザラついた表面によく密着するもので、

紙袋や封筒のような比較的なめらかな面にはくっつきにくいのです。

 

 

なので、100均で選ぶなら、

「梱包用」と書かれているテープを選ぶのがオススメです。

(粘着力が強すぎて扱いづらいのが難点ですがw)

 

 

こんな仕上がりに。下手ですが(笑)

 

こんなレベルの低い梱包ですが、中身がメルカリに載せた実物通りなので

悪い評価は今のところありません。(見た目悪いですけど)

 

 

中身が無事で(輸送中のトラブルがない)、

途中で梱包がバラけたりしなければ

問題はないと思ってます。

 

 

ただし不衛生な紙や箱での輸送は失礼です。

ダンボール節約のため、スーパーからもらってきた箱に

野菜クズが付着していたり、食べ物のニオイがしみついていたり・・・。

 

こんなのはやっぱり論外なので、

最低限、清潔感は心がけたいですね^^

 

 

というわけで、まとめると・・・

 

メルカリ梱包に便利な100均アイテム

★マチありのシンプルで丈夫な紙袋・・・各種サイズ

★書類用封筒・・・各種サイズ

★緩衝材(プチプチ)・・・大判が使い勝手マル

★透明のパリッとしたナイロン袋(内袋)

★ガムテよりも梱包用テープ(粘着力が高い)

 

 

です。(※あくまでも個人的な感想)

 

ほか、セロハンテープや柄テープ、ハサミ、

マスキングテープや付箋(メッセージ用)なども

100均で揃えておくと便利です。

 

よい100均メルカリLIFEを♪

 

 

100円ショップダイソー「メラミンスポンジ」をプラモの緩衝材に♪

100均セリアのクラシカル不織布ラッピングバッグが大人カワイイ!

100均ダイソーの紙袋でペーパーポンポン(お花紙)を作って雛祭り気分♪

 



スポンサードリンク


スポンサードリンク