セリア「イス脚カバー」とダイソー「マット専用すべり止めシート」 | 100均探偵団

https://minkara.carview.co.jp/userid/2411458/car/1922359/6980718/parts.aspx

セリアの「イス脚カバー」はとってもかわいい

家にダイニングテーブルがあれば椅子も最低二つはあるのではないでしょうか?

ならばイス脚カバーは二つは必須。

イス脚カバーをすると、床への傷を軽減できますし、引きずった時の音も気になりません。

それにイス脚カバーで椅子の足元までちょっとおしゃれにすることもできますよ。

イスにじっと座ってられない~、なんてお子様がいるご家庭も、「このかわいいイスに座ってね~」なんて誘ったら座ってくれるかもしれませんよ。

それなら探したいかわいい「イス脚カバー」。

それならセリアのイス脚カバーがおすすめです。

セリアは100円ショップなので価格も税込み108円。

なのに種類も豊富でとってもかわいいものが多いんです。

猫ちゃんやカエルちゃんが描かれたとってもかわいらしいもの。

無地のものやエッフェル塔などちょとシックなデザインの描かれたシンプル系もあります。

形も靴下状のものから、ゴムが入ったものまで様々。

椅子の足は様々ですが、どんな形にもフィットするものから、丸型・四角型と形に合わせたものまで大抵のイスに合うものがあります。

きっとどんな形を探している人でも、男性女性お年寄りからお子様までどんな人でもお気に入りの一つが見つかると思いますよ。

関連記事:100円ショップダイソー・ストライプ柄クッションカバーがカフェっぽくて◎

でもイス脚カバーってすぐ取れませんか?

毎日座るイス。

毎日引きずるイス。

始めのうちはどんなに動かしてもしっかりくっついていたイス脚カバーも、1か月もすると動かす度にズルズルとずり下がり、イス脚からイス脚カバーが外れてしまったりしませんか?

ダイソー、セリア、その他100円ショップ。

いろいろなところで買って試してみたけれど、イス脚カバーはどれもすぐに外れてしまいがっかりする事ばかり。

せっかくかわいいのを選んでもすぐに外れてしまうのでは本末転倒。

つけなおしてもつけなおしても外れ。

あっちの脚から外れると、次はこっちの脚から外れ、だんだんと床に放置されてくしゃくしゃになっていくイス脚カバー。

せっかくかわいいイス脚カバーを付けても、すぐに取れてしまうのではかわいさを感じるどころかイライラしてしまいますよね。

どれほどゴムが入っているといっても自然に伸びてきてしまいますし、毎日動かすイスにつけているので伸びも早く、すぐに口がびろんびろん。

イスの脚にぴったりとくっつかなくなっり、取れやすくなってきてしまいます。

ならつけるのを諦める?

すぐに買い替える?

それももったいないと思いませんか?

お気に入りのものを長く使いたい何とかしてー。

ダイソーの「マット専用すべり止めシート」をつけるとずれません!

ズルズルと外れるイス脚カバー。

そんなイス脚カバーのずれがどうにかできないか。

内側にすべり止めでさらにゴムシートを縫い付けていた時もありました。

でもそれは縫う手間と時間が大変。

あの小さいもの4つをちくちくと縫う大変さは気が遠くなりそうです。

なら他にいいものないかなと考えていたとき、ダイソーでこんな商品を見つけました。

「マット専用すべり止めシート」

10センチ×10センチの正方形の四角いものが4枚入った商品です。

マット専用ということは本来、キッチンマットや玄関マットやトイレマットなどのマットの裏に貼って、マットのずれを防ぐもの。

ですが、マットはもともと布地。

それに貼れるということは布地に貼れるという事ではないなだろうか。と思いついたのです。

中を開けると、4枚入り。

10センチ×10センチの正方形で薄茶色のゴムっぽいふわふわしたクッションが入っていました。

肌触りも柔らかで結構気持ちがいいです。

凸凹した表面を触るとすべり止めの名の通り、滑りにくそう。

これがイス脚にフィットしたらかなり効果がありそうです。

そしてそんなクッション素材の裏には両面テープのような接着剤が付けられています。

粘着力が結構あり、べたべたしています。

やわらかくてふわふわなので、はさみでも十分にカットできました。

この「マット専用すべり止めシート」を細長い形長方形にカット。

4枚入りの一枚を4等分でちょうど良いサイズです。

これなら4枚いりなので、4脚分のイス脚カバーに装着することができます。

そしてそれを「イス脚カバー」の裏地部分、つまり内側へぺたりと貼り付けます。

「マット専用すべり止めシート」の内側には、白い剥離紙がついているのでそれをはがせばすぐに貼ることができます。

ひっくり返したイス脚カバーの内側に貼ってからイス脚カバーをイスに装着。

予想通り布地にもぴったり張り付いて、すぐにはぺりぺりと剥がれてしまうようなことはありません。

こうして「マット専用すべり止めシート」を貼ったイス脚カバーを装着すると、かなりイスからイス脚カバーがずれなくなりました。

さらにその上から輪ゴムで止めると、ほとんどずれません。

大人が全力でのっかったままイスを動かしてみましたが、すっぽり抜け落ちてしまうことはありませんでした。

本来とは全く違う「マット専用すべり止めシート」の使い方ですが、これならマット以外にも使えてとっても便利ですよ。

関連記事:100均ダイソー「すべり止めシート」、オドロキの海外の活用法!

関連記事:100均ダイソーすべりどめシート活用法♪3枚目のリピ買いレビュー



スポンサードリンク


スポンサードリンク