100均ダイソーのシックな不織布ギフトバッグで大きな物を贈る

100均ダイソーに寄って、ギフトバッグの一番大きなサイズを購入。

さいきんはダイソーもカラフルなものだけでなく、シックな色柄を

たくさん置いてくれててすごく助かってます♪しかもラッピングも簡単。

不器用さんにイチオシ!100均リボン付で絞るだけのバッグ

もうこれだけカンペキに揃ってれば、なんの心配もありません^^

ラッピング技術で意外と難しいのが、袋の色とリボンの色の兼ね合いです。

ボルドーっぽい赤の地に、金の英字が散りばめてあり、リボンも金で光沢アリの

シックながら華やかなデザインになってます。1枚入。Xmasっぽいカラー。

ですが、自分でセンスよく色合わせしようと思うと、意外に難しい・・・!

リボンにも色々ありますよね。

幅や長さ、質感、柄、素材などいろんな要素を考慮しつつ、

自分ですべて選ぶことを考えたら、もういきなり完成状態で

100均に売られてるのって、不器用者にはすごく有難いこと。

このラッピングバッグは、置いてある商品の中でも最大サイズ・マチ無しLL寸。

縦52,5×横36mmです。ラップトップPCが入るサイズ。

いざラッピング♪といっても口をギュッと絞るだけ

今回、実際にラップトップケースを贈るんですが、すっぽり入りました^^

マチ無しですが、大きめのぬいぐるみなんかも余裕で入りそうです♪

内側も二重になってて、高級感アリ。素材はポリプロピレン&ポリエステルです。

100均には見えないところが素晴らしい・・・!

リボンを左右に引っ張るときは、長さのバランスに注意です。

あと、片側を強く引っ張るとリボンがスッポ抜ける恐れアリ。

口を絞ると、自動的に美しい巾着ウェーブができます。

これも自分で作るの大変ですよね。蛇腹折りにしても、あまりきれいにできない。

なので、このタイプはほんとオススメです。私の場合、

「ギフトバッグといえばコレ」というくらいに活用頻度高し。失敗知らずです。

不織布で丈夫なため、紙と違って破れる心配もありません。

不器用者は、リボン結びもけっこう鬼門(笑)。

今回はまあまあうまく行ったほうです(タテ結びにならないだけOK)。

このリボンの余らせる長さも絶妙。自分なら短くカットしちゃいそうです。

かつての100均ダイソーだと、色柄がハデだったイメージなんですが、

最近は年配の方にもしっくりなじむ色柄が沢山あり、もう他では買えません^^

関連記事:100円ショップダイソー商品でバレンタインラッピングに挑戦
関連記事:100均ダイソーラッピングバッグで、父の日ギフトをカンタン包装♪



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆