100円ショップダイソーの葉っぱのランチョンマットが可愛すぎ♪

ひと目見た瞬間に手に取ってカゴに入れてしまった、

100円ショップダイソーの葉っぱ型ランチョンマット。素材はペーパー。

ふだんはスクエアのマットが多いのですが、こういう変形は初めて♪

ナチュラルなグリーンが目にやさしくて、和食でも洋食でもよく合います^^

【100円ショップの紙製だけど、意外としっかりした素材】

いつも「紙製(ペーパー)ってどういうこと?」って思います。

帽子なんかでも、メッシュっぽくなってるのをよく見たら、

「素材:ペーパー」だったりするんですよね。時にストロー(藁)ってことも。

「紙製って、強度はどうなの?水濡れすると溶けるの?」とかいろいろ考えちゃいますが、

水濡れしてもちょっと型崩れするくらいで、破れたりはしないそうです。

そういえば、紙製のイスとかもあるくらいで、強度はいくらでも強くできそう。

(いちおう説明書きには「水濡れを避けるように」と書いてありますね^^)

まったく100円ショップとは思えないクオリティー。

葉っぱ、可愛いです(*´ω`*)♪癒されますね。これ、最後の2枚でした。

色違いがあって良かった。どちらもナチュラルないい緑。100均って

グリーンといえば、昔は蛍光色のが多かったんですが、

最近はオシャレな雑貨屋さんにあるようなこんな絶妙な色合いもたくさんあって楽しいです。

【この葉っぱ型、日本昔話を思い出す(笑)】

こういう葉っぱをみると、オニギリとかお団子とかを置きたくなりませんか?

イメージ的には、野良仕事にもっていくお弁当のイメージです。

「食卓の彩りがイマイチかも?」と思う日でも、

このグリーンのおかげでそれなりに見えるのが嬉しい。

ぜんぜん100円ショップには見えない・・・!

意外とサイズは小さめで、お椀2つを並べたら、メインのお皿がはみ出しますが、

なんならオヤツ専用とかでもいいかもしれません。これは汚れ防止ではなく、

食器の音防止って感じがします。アミアミ素材なので、受け皿の役割はないかも(笑)

なんだかメルヘンな食卓に早変わりした気がします♪これはもっと枚数欲しいかも。

サイズはヨコ43×タテ28cmとなっています。紙なので、火の気はもちろん厳禁。

葉脈はオモテ側だけ、裏はフラット面です。意外と食器も置きやすくてお気に入りです^^

赤や黄色の葉っぱがあったら、秋を演出できそう。

小さいお子さんの食卓にもピッタリです♪
ランチョンマット関連記事:100均ダイソー「チルウィッチ風ランチョンマット」の高級感!
ランチョンマット関連記事:100円ショップミーツ「テーブルセンター」をランチョンマットに活用



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆