100円ショップダイソー「靴墨セット」で古靴がツヤピカに☆CIMG7364100円ショップにいったとき、靴墨セットを発見。

靴屋さんが遠く、間に合わせに購入。「100円で大丈夫かなぁ」と思ったんですが、

意外にも使いやすくて靴がキレイになってオドロキです(笑)ツヤピカです。

【黒のマットな100円靴墨が意外に使いやすかった!】

CIMG7367開けるとこんな感じです。磨くスポンジ、磨き布、そして中ブタを取ると・・・

CIMG4656真っ黒な靴墨が現れます。スポンジの持ち手がすごく使いやすい!

手も汚れないし、布でゴシゴシするよりは疲れなくて済みます^^

CIMG4657

靴墨にスポンジ部をポンポンと押し付けて・・・

CIMG4655傷だらけの汚れた古い革靴を磨くことにしました。

長らく磨いてないので、こすれた跡やぶつけた跡、砂ぼこりなどが付着。

まずは乾いた雑巾や不要な布キレで、ザッと砂やホコリ、泥を落とします。

そして片方だけ試しに磨いてみると・・・

CIMG4658スゴイ!このとおりツヤピカに♪右に比べると、明らかにキレイ。

靴墨って、細かいキズなら見た目だけは修復してくれるので、

大きなキズはムリだけど、このとおりちょっとの擦れくらいならカバーすることができます。

100円ショップの靴墨、意外と優秀でしたよ。靴墨の色が薄いんじゃないかとか、

ニオイがキツいんじゃないか、とかちょっと心配したけど、

手袋をしなくても持ち手付きスポンジがあるので、

まったく手を汚さずに靴磨きできました^^スバラシイ!

【結論:100円ショップの靴墨セットは使える!】

CIMG4661このとおり、見違えた靴。新品同様ピカピカに!

キツいニオイもしないし、このとおりにぶくマットに光っています。

やっぱり革は生き物というのはホントですね~。ケアすればするだけこたえてくれる。

途中、ゴシゴシしていると「スポンジと持ち手が分解しないだろうか」と

100円ショップ商品だけに心配しましたけど、しっかりしたものでした!

ボロ布+靴クリームで磨いてた昔は、手に靴墨がベットリついて

落とすのに日数がかかって厄介でしたが、今は100円ショップにこんな便利商品があるんですね♪

「明日フォーマルな場に足を運ばなきゃいけない、でも靴墨がない!」なんてときには

迷わず100円ショップへダッシュしてみてください。

優秀な靴墨セットが置いてあります。焦ることなかれ(笑)

(ただ、ほかに色があったかどうかは分かりません)

たぶん透明の靴磨きもあるんじゃないでしょうか。とにかく助かりました♪

困ったときの100円ショップ頼みね!冠婚葬祭グッズもそろってるしね!



スポンサード リンク