100円ショップダイソー菓子をちびちび食べる喜び(安上がり)

100円ショップダイソーでお菓子を買い込むことが増えました。

さいきんのダイソー菓子はほんと優秀。

 

年をおうごとに美味しくなってるしラインナップも増えてきてるし、

ダイソーオリジナルにしろ、一般のお菓子にしろ、いいチョイスだなぁと

いつも感心してお店を巡回中。もはや趣味の域。

 

家族とお菓子の趣味が合わないので・・・

 

100円ショップダイソーに行く楽しみの1つ、それは

自分のためのお菓子を買いだめし、保管しつつちまちま食べること。

 

「家族全員、同じお菓子の趣味です」っておうちは

あまりないんじゃないでしょうか?

 

年齢差もあるし、子供の頃食べすぎたトラウマ(和菓子とか)で

敬遠する時期もあるだろうし。好き嫌いってホント人それぞれ。

 

 

・・・のハズが、

買い物に行った人の味の好みが、そのまま買ってくる食料の種類になる。

 

 

買い物する人の特権っちゃ特権なんだけど、

洋菓子好きの家族のもとに、和菓子好きの買い出し人が

大量の戦利品和菓子を持ち帰ってきます。

 

 

さて、いざお菓子をつまもうとお菓子保管場所に行くと

スナック菓子類は一切なく、冷蔵庫に和菓子が大量に・・・(笑)

 

 

もちろん和菓子も好きです。

でも、食べたいものって日によっても変わるし、

「たかがお菓子、されどお菓子」で、”お菓子=自分へのご褒美”と思っている

私のような者には、お気に入りのお菓子が常備してあることは、

 

すごく大事なことなんです(声を大にして)。

 

 

「じゃあ自分で買いに行けば?」と突き放される

 

食料買い出し人である家族に「たまには洋菓子も・・・」なんて愚痴ると

「自分で買ってきなさいよー!」と叱られるのがオチ。

 

というワケで、100円ショップダイソーに行く用事のある日は

必ずセットでお菓子を買いだめします。

買いだめって言ってもこれくらい。可愛いものです。

 

熱中症対策の塩飴、やめられないとまらないえびせん、

そして鼻血出るほど大好きなカシューナッツ(カシュナッツ)。

 

100円ショップにカシューナッツの並ぶ日が来るなんて・・・!

100円分のカシューナッツってどのくらいなのか容量気になりますが^^

 

水分とともに塩飴。塩砂糖が同時に摂れるのは有難い。

(でもクルマとかに置いとくと溶けてネッチャリした飴に変貌する)

 

そして、待望のカシューナッツ!

カシューナッツの周りに付いてる塩のパウダーが病みつき。

かっぱえびせんよりも止められないんですよね。ハイカロリーなのに。

 

100円ショップなのに激ウマです・・・感動!!!

 

カシューナッツってスーパーで買うと300円台後半とかするのに

100円で入手できる。しかも少量なので食べすぎずに済むという利点。

 

しかし・・・

2分でなくなってしまった。

 

 

ガッツいてたわけでもないのに、普通にもぐもぐしてたら2分でカラに。

さすが100円分だけのことはあります。分かってたけど減り早すぎ。

 

 

やっぱりカシューナッツをじっくり味わいながら頂くのはムリなので

2分というスピーディーさに終わってしまったん。悲しい。

 

でも、カシューナッツを普段買い控えしている方(ダイエットとかで)、

100円ショップダイソーのカシューはそういう意味でオススメです♪

 

 

100均ダイソーでお菓子まとめ買い♪いろいろ買ってきちゃいました

100均ダイソーは遠出のお供のお菓子を提供してくれる大事なお店♪

100均ダイソー「3個で100円!お菓子」どれにしようかな☆

100円ショップダイソーで父がお菓子を大量買いしてくる(笑)

 



スポンサードリンク


スポンサードリンク