100円ショップミーツ10年モノ「吊り飾り」が捨てられない!s-CIMG3666100円ショップミーツ(&シルク)で10年以上前に買った、

フェルトのお花飾りインテリア。もう子供っぽいんですが、

なんとなく捨てられず窓辺に飾ったままです。すごく長さがあります。

連結金具はさびついてるんだけど、なぜか愛着があります。

【駅内にあった100円ショップミーツの思い出】

私がかつて住んでいた最寄駅の中の100円ショップ「ミーツ&シルク」。

駅の建て替えとともに、お店も丸々なくなってしまって悲しい><

だからよけいに捨てられないのかもしれないけど、実家の一室に飾ったまま。

これ、吊り飾りっていうんでしょうか?どこに吊ってもOKのフェルト飾り。

ふだんは窓のサッシに垂らして吊るしてます。(薄汚れてるけど)

天井に吊ったらモビールになるモノ。当時は「お花がかわいい♪」と思ってたんですが、

10年以上たった今だと、インテリアとしてはさすがに子供っぽい(笑)!

でも、小さいお子さんのお部屋なんかだとすごく可愛いと思います^^

s-CIMG3667母親に「これ100円ショップだよ~」と見せると、

「よくこんないろんなモチーフ飾りが、100円でできるもんやね!」

感心してました。

このクッキーの型みたいなフェルト、カタチがいまだに可愛いと思います♪

【100円ショップの今昔。当時はダイソー一強時代でした】

100yen-shop10年前の当時は、すでに100円ショップ業界は活気づいてました。

まだセリアはありませんでしたが、ダイソーやキャン☆ドゥはいつも人でいっぱい。

ミーツ&シルクも今ではメジャーですが、当時はまだダイソー一強時代。

駅構内のこのお店も、「マイナーな100円ショップ」として見られていました。

でも、時代は変わるもので、今ではダイソー、セリア、キャン☆ドゥに並んで有名。

私の通っていた駅の中のこのお店は、たしか「ミーツ&シルク」。

「ミーツ&シルク」は100円ショップの中でもちょっと特殊です、

<ミーツ=生活用品、シルク=パーティー用品>という区分けがあります。

ミーツ単体のお店もあるし、ミーツ&シルクで合体しているお店もある。

私の通ったこの100円ショップはシルクも合同だったので、

パーティーグッズなんかも売ってたと記憶してます。

キラキラのモール飾りや舞踏会の仮面、クラッカーなどが充実していて、

女子高生がいつもいっぱいでした。でも駅自体が古くなり、

そのお店もけっこうボロボロだったので、撤去されてしまったんでしょうね。

なじみの100円ショップがなくなるのって、ほんとに寂しい気持ち。

行きつけの100円ショップは、これからも変わらず建ってて欲しいなぁと思います。

100yen安くて可愛いものを発掘する楽しみ、それが100円ショップの面白さ。

お小遣いの足りない学生さんもいっぱい買えちゃう100円ショップ。

物欲魂を気軽に満たしてくれる場所でもある100円ショップ。

私はこよなく愛しています^^

私もこよなく愛しているわ!100円ショップ愛は誰にも負けないわよ♪



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆