100均ミーツ「アクとりシート」料理が簡単ヘルシーに☆DSC00207煮込み料理をする工程で、アクをとるのは大事ですよね。

と思いながらも、お玉を持ってアクをすくいとるのは、ちょっと面倒だったりします。

以前から愛用している、煮物などのアクが簡単に取れる、アクとりシートを100均ミーツで見つけたので、煮込み料理をする時に、使ってみました。

 100均ミーツアクとりシートの商品詳細

100均ミーツのアクとりシートは、直径約20㎝の大きさで、12枚入りです。

耐熱温度は130℃となっていて、安心の日本製です。

材質はポリプロピレン不織布。

文字の書いてある上に、100均ミーツのアクとりシートを置いてみると、文字が透けるくらいの厚みの素材です。

DSC00209

 アクとりシートのおすすめポイント!

以前からアクとりシートを愛用している理由は、何といっても煮物などの煮込み料理が、簡単で手間がかからないところです。

お玉を出してアクをとって、捨てて、洗ってと、ひとつずつの作業は簡単なのですが、忙しいときは手間だなと思うことがありますよね。

また今回改めてパッケージを見てみると、100均ミーツのアクとりシート、「油も取れる」と書いてあるではありませんか!

これなら、簡単なだけでなく、余分な油をアクとりシートが吸収してくれるので、お料理をヘルシーにいただくことができます。

100均ミーツのアクとりシートがあれば、煮汁を減らすことなく、余分なアクや油だけを吸い取ってくれます

そして洗い物も少なくてすむので、お料理をする忙しいときに、とっても重宝します。

煮魚を料理するときなどに使えば、落し蓋のかわりにもなります

100均ミーツのアクとりシート、お料理で使用した後は、燃えるごみとして簡単に処理することができます

DSC00463

 アク取りシートの注意点

100均ミーツのアクとりシート、耐熱温度は130℃です。

お鍋にアクとりシートを入れるときに注意点があります。

お鍋のフチに、アクとりシートが当たらないようにそっと入れることをおすすめします。

お鍋のフチにあたってしまうと、熱により溶けて縮んでしまうことがあります。

またよりアクがとれるかなと思い、数枚重ねて使うのも、避けたほうがよさそうです

裏面にある注意書きによると、シートが浮き上がってしまい、ふきこぼれることがあるそうです。

また丈夫な材質なので、もしかしたら再利用とかできるかもと思いますが、衛生上もあまりよくないこともあり、使用は1回だけにして、毎回アクとりシートを取り替えたほうがよいです。

DSC00826

新たなポイント「油も取れる」ことを知り、ますます100均ミーツのアクとりシートを使っていきたくなりました。

100均ミーツのアクとりシート、100円で問題なく簡単に使えたので、リピート決定です

見つけてみてくださいね。



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆