100円ショップダイソー☆日本製の静電気を抑えるヘアブラシimg_0442

「静電気を抑えるやわらかブラシ」という名前のヘアブラシ。

100円ショップダイソーで発見しました。日本製なんです♪

デザインはふつうなんですが、静電気抑制剤が練り込まれているので

ちゃんと髪が落ち着きます!

【100円モノも機能が侮れない!高価なものでなくてもOK】

世の中には高価なヘアブラシがあふれていて、中には

1万円とかするものもあります。毛の種類が素晴らしいとか、

見た目がオシャレとか、美髪になるとかのプラスα機能とか。

で、このブルーの100円ショップブラシ、いたってフツウです^^

img_0444

昔からあるカタチで、こう言ってはなんですが、なんのヘンテツもない(笑)

でも、よく見ると中央に刻印された「MADE IN JAPAN」の文字が光ります。

「機能的に日本製だと効果が期待できそう」と思わせるのがジャパンクオリティー!

乾燥期に静電気でバチバチ来る人や、髪の毛がボワボワ逆立つのに悩んでいる人は

お試しする価値アリかも?

外装には「STOP STATIC ELECTRICITY SOFT BRASH」という英語が。

”静電気を止めるソフトブラシ”。フシギですね~。

なぜ静電気を止めることができるんだろう?と素人は考えてしまいます^^

【素材に10%の静電気防止剤が練り込まれている】

seidenki

この100円ショップダイソーのブラシには、

「静電気防止剤」が10%配合されています。(素材はポリエチレン)

プラスチック製品(合成樹脂)は帯電すると汚れがついてしまったり、

髪の毛がまとわりついたりと不快なので、界面活性剤などの練り込み剤

使われるそうなんです。熱に弱い薬剤もあるため、表面塗布よりも練り込みのほうが

適しているんだそう。というわけで、耐熱温度は60度となっています。

高温ドライヤーを当てながらの使用はちょっとNGかもしれないですね^^

で、実際に髪をとかしてみると、プラスチックらしい固さはなく、

地肌への当たりもソフトでクシが曲がりやすかったです♪

そして機能のほうも、髪表面がすんなり落ち着く感じがしました。

引っかかりもまったくなく、飛び出す短い毛も収まる感じ。

10%の静電気防止剤の練り込みが、たしかに効果を発揮している・・・!

10%ってけっこうな割合ですよね^^

髪の広がりが気になって髪をとかしたくない人にオススメ!

機能付きブラシって5000円とかするものですが、まずは

100円ショップのものでお試ししてみるのもいいかもしれません♪

日本製ってところが信頼おけるわね!私も探しにいこうかしら?



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆