100均ダイソーのグルーガンで十字架作り!ハロウィン用呪い系DIYCIMG7600100均ダイソーのグルーガン&グルースティックを使って、先日はやりの「魔法の杖」を作ってみましたが、彩色のとき地色がうまく塗れなくて失敗しちゃったので、十字架をDIYしてリベンジしてみました。

おどろおどろしい系の十字架モチーフができました!Xmasかハロウィンに飾ろうと思います♪

【前回の100均グルーガンの失敗体験をいかしてリベンジDIY!】

CIMG7589グルーガンで作ったものは、筆で彩色しづらいことが分かったので(スプレー彩色ならOK)、もともとの支柱となる素材の色(銀)をあらかじめ選んでみました。(先に下地の色を塗っておくのもいいと思います。)

シルバーの十字架モチーフを作るために、素材(ほぼ廃材)を用意しました。壊れたボールペン&使っていない銀のエンピツ。それと、100均のスチール針金(極細)です。

CIMG7590まず、針金を十字架型に固定します。

CIMG7591グルースティックそのものでは強度が出せないので、芯材となるものが必要です。

CIMG7593グルーガンでどんどん溶かして、芯材の上に乗せていきます。針金部分は、固定の意味でも念入りにグルーを垂らしました。

CIMG7594あまり凝ったデザインはできないので、とにかく溶けたロウソクのように、グルーを絡ませ、垂らしていきました。

CIMG7595溶け落ちたロウソクのよう・・・。グルーガンでは、ちょっとホラーなものができやすいです。

CIMG7596グルースティック数本を使いました。かなりのグルーの量ですね。

【さて、できた十字架を色塗りします。銀のアクリル絵の具使用】

CIMG7597この色だと、何がしたいんだか分からないナゾの物体です。白のグルースティックは、固まってもこのままの色です。

そういえば、100均ダイソーにはいろんなグルーの色がありました。白、濃いピンク、茶などなど。茶色は特に売れてました。溶けたチョコレートDIYによく使われる色なんでしょうね。

もしシルバーカラーがあれば買いたいところですが、あいにく私がダイソーに行ったときにはなかったので、色塗り頑張ります。

CIMG7599このとおり、グルーで作ったものってすっごく複雑なカタチなので、網目状に固まってる部分の奥の方なんかは、筆が届かずイマイチ塗りきれませんでした。仕方ないので、見えるところだけ念入りに・・・。

CIMG7600ちょっとずつ、怪しげな十字架に近づき始めました。悪霊退散系ですね。自分で作っておいてなんですが、ちょっと薄気味悪いです。これはハロウィン用になりそうな予感。

銀のリボンとかを結ぶと、もうちょっと可愛くなるかもしれません(いや、ならないか・・・)

CIMG7607完成・・・怖いです。

でもせっかく作ったので、ちゃんと使います(ハロウィンの時に)。また100均に行ったときに、壁掛けフックなどの吊り金具を買ってきて飾ろうと思います。それにしても、完全に呪いの十字架ですね。エクソシスト除けにピッタリなデザイン。

グルースティックは、自然に垂れ落ちる植物のツルや溶け落ちるロウソクなどの質感を表現しやすいので、どうしてもおどろおどろしい系になっちゃいます。赤のグルーなんて使った日にはもう(略)。

かわいいものをDIYするのなら、やっぱりスイーツデコ系になるでしょうね。生クリームの垂れ落ちた質感も出せますし、チョコやジャムなどのトッピングにもいいかもしれないです。

次こそは、おどろおどろしい系ではなく、カワイイ何かをDIYしてみたいと思います!

まあ!なんて恐ろしい十字架かしら・・・!玄関に飾ったら、どんな悪霊も去るわね!グルーガンは最近100均で売切れらしいから通販で調べたけど、これ位の価格はするわね!



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆