100均ダイソーデコパージュ液で、革小物を花柄ジュタドール♪CIMG9703100均ダイソーのデコパージュ液で、いろいろ作るのにハマっています。

今回は、趣味で買って放置していた革ハギレに、花柄をデコパージュしてみました。

【捨てるつもりだった革ハギレ。中途半端な趣味小物を再活用!】

cCIMG1064ずっと前、「革小物の趣味っておもしろそう♪」と中途半端に手を出した、型抜きのちょうちょです。

最初からこのカタチで売られてました。

重ねて留めたところで、けっこう疲れてしまい(チカラがいるので)、放置になってしまってました。

ずっとクロゼで眠っていたので、引っ張りだしてきて、100均デコパージュ液(オールマイティー・緑)でDIYしてみました。

使う紙は、おなじく蝶柄のジュタドール専用紙です(ジュタドール=専用紙をちぎって貼る)。

cCIMG1065もうあまり絵柄が残っていないので、すごく中途半端な柄をちぎり出して使うことにします。

どうにかうまく重ねて、ごまかしつつ作るしかない・・・(笑)★

cCIMG1067地色が茶色なので、白の地色よりはちょっと柄が暗くなります。

でも、ナチュラルな風合いを出すのには、茶色って意外と使いやすいかも?

cCIMG1077紙や柄が足りなくなってきて、最後のほうは苦労しました。

ところどころ、スキマがあいてしまってます。全面に貼りたいので、余白の柄のない紙部分をちぎって貼っていきました。

cCIMG1081かなりマダラになっちゃったけど、なんとか完成です!

色や柄の組み合わせは、意外とテキトーでもそれなりになるので、あるいみ失敗知らずかも?

革の切り口の側面になかなか100均デコパージュ液がしみわたってくれず、何度も塗りなおし。

革の加工してない面には、デコパージュ液が吸われてしまうので、かなり多めに液の量を増やしました。

紙の裏側にもかなりベタベタに塗って、どうにか接着完了♪右上のふさがった穴を開けなおして、キーリングを通して使おうと思います。

革ハギレ、捨てなくてよかった~!

100均デコパージュと出会わなければ、たぶん捨ててました。ほかにも大量にちょうちょの革があります。

ただ、がさまざまなので、いったん白に下塗りしないといけないかも?

cCIMG1079裏側は、ふつうのペーパーナプキンをかたどって貼り付けました。表面に凸凹があるので、ちょっと貼りが甘いです(笑)。

じつは、チューリップの柄の紙です。

うっかり何の柄だかわからないところを切り抜いちゃいました(笑)。

最後にデコパージュ液を重ね塗りして、完成です♪

【革にも使える100均デコパージュ液。ほんとにオールマイティー!】

kawa今回、100均ダイソーさんのデコパージュ液を、初めてに使ってみました。

下地はやっぱりのほうがアラが目立ちにくいけど、ちぎった跡が透けて見えるのも、手作り感があっておもしろいかもしれませんね。

お財布やキーケース、革カバンなどにもデコパージュできそうだけど、もし紙がヨレてくっついてしまったりしたら大惨事!

また、革の折り曲げる面に紙を貼ると、シワになることがあるみたいです。

それはそれで味わいが出るのかもしれないけど、お財布デコなど高度なワザは、私はもうちょっと先のお楽しみにとっておきます(笑)

高い革のデコパージュは、ちょっと怖いわね!もっと自信がついてからのほうがいいかもしれないわ!



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆