100円ショップセリアの「クリームしぼり袋」は手作りスイーツに大活躍DSC05660お家でホイップした生クリームは、やはり美味しいですよね。

スーパーで売られているホイップクリームには、クリスマスなどのシーズンには、クリームしぼり袋がおまけでついていることがあるのですが、ついていないことも。

お菓子作り大好きな方は、ぜひおうちにクリームしぼり袋を買い置くことをおすすめします。

100円ショップセリアにもありますよ。

再利用できるかも!と思うくらい丈夫で質がいい!!

DSC05663

100円ショップセリアのクリームしぼり袋、100円で10枚入っています。実際は使い捨てにしますが、また洗って再利用できるのではと思うくらい丈夫!

素材はポリエチレンで分厚いしっかりとしたつくりです。

横が26センチ、縦が34センチの大きさです。

口金はご自宅にあるものを使ってくださいね。

口金の約半分のところにクリームしぼり袋の先端部分がいくように、先をカットして使います。

袋の上部はしっかりとねじるとのことですが、私は100円ショップセリアのクリームしぼり袋を、輪ゴムでくくって使用しています。

DSC05664

今回はタカナシの生クリームをホイップして使ってみました。

ちょっと柔らかめのクリームですが、クリームしぼり袋が破れたりあふれたりなどの問題なくきれいにしぼることができました

色々なタイプのクリームしぼり袋があります

ダイソーに行くと、大小サイズが異なるクリームしぼり袋を見つけました

100円ショップセリアに限らず、スーパーなどに置いてあるものも含め、クリームしぼり袋は、大きさが決まっているものだと思っていたので、初めての発見でした。

ダイソーに置いてあるものは、1200ミリリットル入る大が9枚入り、中が12枚入り、小が16枚などでした。

 

後日100円ショップセリアに行くと、前は見かけなかったように思うのですが、口金つきのクリームしぼり袋を発見しました!

タイプが異なる商品が数種類置いてありましたよ。

口金もステンレスかプラスチックか、枚数や大きさも何種類かありました。

使うクリームの量などによって選べそうです。これからケーキ作りなど始めたいなと思っている方には、ぜひ口金つきをおすすめします。

口金は再利用できますし、それにクリームしぼり袋もついています。

100円ショップセリアですので、もちろん100円で手に入るなんてお得だと思います。

 使い方も色々!手作りスイーツの幅が広がる

クリームしぼり袋の説明書きをみてみました。

クリームだけでなく、クッキー生地、アイシング、チョコレートなどをしぼり出すのにも使えるようです。

100円ショップセリアのクリームしぼり袋、生クリームをしぼるだけでなくて、様々な活用法がありますね

ビニールの材質も丈夫な作りだったので、色々と使えそうです。

スイーツ手作り大好きな方には、100円ショップセリアでクリームしぼり袋を見つけて、お菓子作りの幅を広げてくださいね。

DSC05667



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆