100円ショップセリアの手芸用品「ループエンドとカラーヒモ」できんちゃく作りDSC06457100円ショップセリアはハンドメイドで何か作りたくなるような、かわいい手芸用品が充実しています。

今回はこどもの幼稚園で使用するきんちゃくの口の部分に、100円ショップセリアの手芸用品、カラーヒモとループエンドを使ってみました。

ループエンドとカラーヒモこんな感じです

100円ショップセリアのループエンドは、直径15ミリのものが6個入って100円です。

材質はアクリルでできています。

ループエンドはなくても、きんちゃくはできるのですが、ループエンドがあると、こどもも持ちやすくて結びやすく、カラーヒモの結び目がかくれて、見た目もきれいです。

 

カラーヒモの商品名は「ストライプコード」、100円ショップセリアのプライベート商品です。

3メートル入って100円、材質はアクリルで日本製です。

丈夫な作りで摩擦や洗濯、ドライクリーニングも安心です。

きんちゃくのひも部分を作っていきます

きんちゃくのサイズは、縦約23センチ、横約19センチ。

カラーヒモは1本80センチのものを2本準備しました。

お好みでカラーヒモの長さを調節してくださいね。

ループエンドも2個使用します。

DSC06462DSC06464まずはきんちゃくの上の部分に、このように100円ショップセリアのカラーヒモを通していきます。

ヒモ通しを使うと便利です。なかったらヘアピンに結びつけても代用できます。

DSC06460DSC06465100円ショップセリアのカラーヒモを通したら、次はループエンドをつけます。

小さい方の穴からカラーヒモを通して、結び目を作ります。作った結び目を中に隠します。

ループエンドにカラーヒモを通す時、カラーヒモの先端部分がバラバラになって通しにくかったので、セロテープで先をまとめておくとループエンドに通しやすいです。

一方を通ししたら、反対側も同じように、カラーヒモとループエンドを通して完成です!

DSC06467

DSC06468今回は両方から引っ張るタイプのきんちゃくを作りましたが、片方だけ通してきんちゃくを作ることもできます。

カラーヒモ&ループエンド、ピンクやブルーなど色も充実

100円ショップセリアの手芸用品コーナーには、女の子バージョンのピンクのほかにも、ブルーのカラーヒモやループエンドもありました

DSC06456

同じようにきんちゃくを作ってみたら、こんな感じです。布の部分は2種類の布を切り替えて作りました。

DSC06471

100円ショップセリアのカラーヒモとループエンドを使ったきんちゃくを使い始めて数か月たちました。

きんちゃくに、給食で使うコップやおはしセットを入れているので、何度も洗濯機で洗濯をしています。

カラーヒモがほつれたり、ループエンドが壊れたりすることなく、丈夫に使えています。100円ショップセリアの手芸用品、他にも種類がたくさんあって、おすすめです。

手芸用品を100円ショップセリアで買いたくなる

100円ショップで手芸用品を買うのは、質がどうなのかなと思っていましたが、実際に使ってみて、手芸屋さんの手芸用品と変わりなく使えています

今度からハンドメイドで何か作るなら、まずは100円ショップセリアで手芸用品を探してみようかなと思うくらい安心して使える商品でした

DSC06458



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆