100円ショップミーツ「桜テーブルセンター」で春先取りインテリアCIMG7961100円ショップミーツ(meets.)で、春らしいサクラのテーブルセンターを見つけました。切り絵風で、ほかにもいろんな色がありましたがこれが一番かわいかったので、思わず購入。全然100円には見えない!鮮やかでかわいい♪

【季節の花を飾ろう!おうちのインテリアに春を取り入れる】

桜を見にお出かけするのもいいですが、インテリアの中に桜モチーフを飾るのも楽しいですよね。桜の木が庭にあるのが一番だけど、虫とか大変らしいので、やっぱりお花見に限る花です。

桜は折り取ってはいけないと決められていますし、枝ごと買ってくるのも大変。てなわけで、せめて春らしく桜モチーフをおうちの中に飾ろうと思いました。

CIMG7962幅は19、5cm、長さは40cm。ポリエステル製です。赤にかなり近いピンクで、さらに白い桜のシルエットがプリントしてあって、とっても華やかでカワイイです。

ほかに、無地の色違い(薄ピンク、ショッキングピンク)があったんですけど、断然このテーブルセンターが可愛かったです♪

CIMG7963こんなのが100円ショップで売ってるなんてすごい。100円ショップものだなんて、言わなければ分からないです。

【テーブルセンターとしてでなく、お雛さまの敷物として】

もう雛祭りの3月3日は過ぎましたが、まだお飾りを出している我が家。3日にしまっちゃうなんてもったいないので、3月の間は雛飾りを飾っておいてます(ほんとはダメかもしれませんけど)。

CIMG7967やっぱり敷物があるとないとじゃ全然ちがいますね♪一気に春らしさが増しました。まだまだ寒い時期でも、ちょっとずつ春めいてきている時期って、こういう明るいインテリアカラーが恋しくなります。

ほかにも、100円ショップの折り紙の折鶴を、お部屋の隅のほうに飾ってます。

CIMG7888花器と手ぬぐいと折鶴です。簡単な飾りですが、おうちの中でも季節の移り変わりを感じられるので楽しいです。

【1日1本、花を買ってこようと思っていたけれど】

昔、「将来、自分の家ができたら、1日1本お花を買ってきて飾ろう!」と夢のようなことを思い描いてましたが、現実はなかなか難しい(笑)。まず、花屋さんがめちゃくちゃ遠いです。しかも生花は意外に高い。さらに、花粉症持ちです。

「だったら、フェイクのお花やお花モチーフのインテリア雑貨で代用しよう!」と思い、100円ショップ商品をいろいろ物色して、いちおう「花のある生活」もどきを演出しています。

100円ショップミーツには、お花だけでなく、春や桜の季節を感じさせるインテリア雑貨がいっぱい置いてありました。ちょっと買ってみたかったのが、桃色の「ちょうちん」。電池式だったのであきらめましたが(AC電源が良かったので)、ほんとはすごく欲しかったです。

ほかにも、100円ショップでは、春の飾り物として、梅グッズや桜の箸置き、桜の吊り飾りなど、とっても品揃え豊富でした。春まっさかりの時期でなく、春めいてきた時期に春の飾り物を置くのが、春先取りっぽくてステキです。

また次に100円ショップに行ったら、いろいろ春グッズを買っちゃいそうで怖い(笑)。

冬明けに、春を感じるとワクワクしちゃうわね~!おうちの中で感じる春も、またいいものね。



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆