100円ショップミーツ「キッチン水切り袋」持ち手つき新タイプ登場!DSC00820キッチンの水切り袋は、だいたい100円ショップミーツで買うことが多いです。

消耗品は少しでも安くがモットーです。

いつものようにキッチン水切り袋を100円ショップミーツに買いにいったところ、持ち手つきの新タイプを発見しました!

定番の消耗品を買いにいったら、急に新しいものを見つけた!

思わずワクワクする瞬間、早速使ってみました。

 100円ショップミーツキッチン水切り袋

100円ショップミーツのキッチン水切り袋は、形がレジ袋のように、持ち手つきとなっています。

大きさは、縦350㎜×横175㎜×奥行150㎜、厚さは0.01㎜。

同じサイズの持ち手つきキッチン水切り袋が30枚入って100円です。

袋には小さな穴があいています。

DSC00821

 持ち手が新しい!100円ショップミーツのキッチン水切り袋

100円ショップミーツで商品をはじめて見つけたときから、持ち手があるから、きっと使いやすいだろうなとピピッと感じたとおり、レジ袋のように持ち手つきなのが、一番のおすすめポイントです。

キッチンででるゴミ、なるべく水を切って捨てるのが環境にも優しいだろうと思い、これまでもキッチン水切り袋を使っていました。

捨てようと思うとどうしてもゴミに触れてしまうことが多かったのですが、100円ショップミーツのキッチン水切り袋なら、持ち手つきなので、ゴミに触れることが少なくてすみます。

持ち手の部分をギュッと縛って捨てることができるので、キッチンの生ごみをまとめて捨てやすいです。

袋の色は透明がかったグレーです。

DSC09879

100円ショップミーツのキッチン水切り袋を、三角コーナーにセットしてみると、けっこう余裕があるので、たっぷりとゴミを入れてもあふれることなく、処理しやすいです。

メッシュのキッチン水切り袋は全体にもっとたくさんの穴があいているので、それと比べると、100円ショップミーツの持ち手つきキッチン水切り袋は、水が切れるのに、少し時間がかかるかなという印象です。

その分細かいゴミなどはキャッチしてくれています。

DSC00824パッケージにもあるように、「お客様の声から生まれた新タイプ」の100円ショップミーツの持ち手つきキッチン水切り袋。

他にもちょっとしたアイデアで、毎日のちょっとしたことが、とても便利になる商品があるかもと思うと、また100円ショップミーツに出かけてみたくなりました。

キッチンの水切り袋の新定番が見つかったので、リピートしたいと思います。



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆