100円ショップミーツ「カラーバルーン」懐かしのおもちゃこどもと楽しむDSC00343100円ショップミーツで見つけた、懐かしのおもちゃカラーバルーン。

ボンドみたいな臭いがするバルーン液をストローの先端につけて、ぷーっとふくらまして遊びます

こどものころに遊んだなと懐かしく思いだし、3才のこどものリクエストで買って一緒に遊んでみました。

 100円ショップミーツのカラーバルーンの商品詳細

100円ショップミーツのカラーバルーンは、赤、緑、黄色、紫の4本のチューブと、2本のストローがついて100円です。

チューブは、長さが約4.5㎝、幅が2㎝弱の大きさです。

対象年齢は6歳以上となっています。

DSC00346

カラーバルーンで遊んでみました

100円ショップミーツの懐かしのおもちゃカラーバルーン、発色がきれいそうだったので、まずは赤色で遊んでみました。

DSC00348

マッチ棒がちょっと大きくなったくらいのバルーン液をつけてふくらましてみたところ、少量すぎたのかしばらく遊ぶとすぐに、しぼんでしまいました。

DSC00349

今度はチューブの半分くらいは一気にバルーン液をつけてみようと緑色やってみると、先ほどより弾力のあるバルーンが完成しました。

DSC00728

ある程度のバルーン液はつけたほうが、より楽しめるようです。

それでも普通の風船などに比べると、すぐにしぼんでしまいます。

3才くらいのこどもさんだと、そーっと、ふわっと扱う練習を遊びながらできるのではと思いました。

大人と一緒に楽しみたいカラーバルーン

買った後、家でながめていて気付いたのですが、100円ショップミーツの懐かしのおもちゃカラーバルーンは、バルーン液の容量や成分などの表示が特に見当たりませんでした。

ネットでカラーバルーンの成分について調べてみたところ、無害のエタノールタイプと、有害の酢酸エチルタイプが主流とありました。

酢酸エチルとは、除光液などに使われている成分とのことです。

誤って吸い込まないように注意が必要です。

DSC00350

他にも注意書きが100円ショップミーツカラーバルーン商品の裏面にびっしりと書いてあったので、特に気を付けたほうがよさそうな点をピックアップしてみます。

「くちにいれない」「ひにちかづけない」「おとなといっしょ」のマークがついていますので、特に小さいこどもさんは必ず大人と一緒に楽しむことをおすすめします

万が一家具や床などに付着した場合は、除光液などでふきとると良いそうです

発火の危険があるので、火の近くなどでは遊ばないほうがよさそう、といった感じです。

DSC00345

注意をも待って正しく遊べば、紙風船とも風船ともひと味違う、懐かしのおもちゃ。

カラーバルーンならではの、ふわふわボヨボヨーン!?独特の感じを楽しむことができます。

100円ショップミーツの懐かしのおもちゃカラーバルーン、探してみてくださいね!



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆