100均ミーツ&シルク「ディスプレイケースミニ」で見せる収納CIMG5451100均ミーツ&シルクで、「ディスプレイケースミニ」のスクエアタイプを買っていろいろ飾ってみました。

ガラスやアクリル素材でなく、プラケースであっても、十分ディスプレイケースとして活躍しました!ホコリが付かなくてうれしい!

横長のディスプレイケースにも飾ってみたので、そちらの記事も見てみて下さい。

関連記事:100均ミーツ&シルク「ディスプレイケースミニ」で見せる収納

【前から気になっていた!100均ミーツ&シルクで見かけるプラケース、ついに購入】

100均ミーツ&シルクを訪れるたびに、このプラのコレクションケースを見て「すごく形や大きさの種類が豊富だなぁ」と思いつつ、持って帰る時にかさばるので、なかなかまとめ買いできずにきました。

我が家にはホコリよけカバーが必要な飾り物が多数あるんですが、ガラスケースやアクリルケースってすごく高額なんです。

もちろん、ガラス・アクリル素材だと、見栄えはするんです。

コレクションって中身をキレイに見せたいものなので、透明度とか、ケースの角処理(フチのこと)とか、こだわればキリがない。

そして、サイズ感も大事です。あまりギリギリサイズで飾るのは、ゆとりがなくてカッコつかないものです。

飾りたいものの上部、四方にゆとりを持って飾りたい。でも、ディスプレケースのサイズが上がるごとに、非情にも値段も上がってくんですよね。

というわけで、100均ミーツ&シルクさんの黒台座付プラケースをまとめて買ってみました!

とりあえず、今回はお試しで1個だけ購入(※写真後ろのは別サイズ)。まずは、サイズ感をチェックします。

CIMG5476これくらい、最低でもゆとりをもたせて飾るのが理想です。でもこのサイズの本格派ケースだと、数を揃えるのが大変。

痛い出費になるので、100均コレクションケースで充分です(私の場合は、中身も高級なものではないので)。

CIMG5477でも、やっぱりコレクションものにはケースがないとダメですね。今まで裸で飾ってたんですが、地震が来た日にはどうしたものかと思ってました。

すでにいくつか割ってしまって、やっぱり地震対策としても、ケースは必須だな、と思ったものです。

コレクションケースは、色あせ対策にもオススメです。飾り物って、太陽光や湿気に晒されてだんだん劣化していくので、大事なコレクション小物には覆いがあるほうが絶対いいです。

ちなみに、私はキラキラ小物系を長年集めてますが、なにせ小さいので、よくどこかに落っことして見失ったりするんです。

今回、100均で初めてケースを買ってみましたが、意外といいものでした!

【ミニカー、プラモ・フィギュア、香水瓶。なんでも飾れる100均プラケース】

CIMG5506小さいコレクションものをたくさん持ってる方って多いと思うんですが、飾りようがなくて仕舞いこんでしまってる方も多いと思います。

すごくもったいないですね~。やっぱり自分の好きなものは、目の前にドーン!と飾って眺めるのがコレクターとしての至福というものです。

我が家には、ケースが必要な飾り物がいっぱいあって、ところ狭しと並べてあるんですが、たとえばこんな手のひらサイズの飛行機模型(※写真はライト兄弟の飛行機)みたいな細かい細工物なんかは、とくにサビやホコリが付きやすいので、このキューブタイプの100均ケースがお役立ちです♪

黒い台座を外して飾ってもいいと思います。ほんとにシンプルなスクエアボックスなので、そのままコレクションに被せるだけでOK!

ただ、台座がないとスタッキング(積み重ね)できないので、いっぱい縦長に重ねて飾りたい方は、台座が必須です。

お子さんのミニカー、シルバニア人形、粘土細工、ミニフィギュア、時計、アクセサリー。

何を飾ってもサマになります♪ケースがあるのとないのとでは、コレクションの見栄えが違います。

このプラケース、サイズ展開が豊富で、ちょっとカーブのついた横長サイズもありました。ちょっと贅沢にコレクションを飾りたい方におすすめです♪

コレクションって、ケースで飾ると存在感が増すものなのね!「魅せる収納」としても活用できるわよね。この値段でアクリルを買うか、100均でプラケースにするか・・・悩むξ



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆