100円ショップミーツ「硬質カードケース」用紙をキレイに保管

スポンサード リンク


100円ショップミーツ「硬質カードケース」用紙をキレイに保管DSC00415こどもがひらがなの練習をしています。教室で使っている、ひらがなや数字が表になった下敷きがあります。

とても便利なので、自宅でももう1枚作って手元に置きたいなと思っていました。

100円ショップミーツの文具コーナーで、プラスチックの硬質素材のカードケースを見つけました。

もとの下敷きをコピーした用紙をはさんで使っています。

とても便利なので紹介します。

100円ショップミーツ硬質カードケースこんな感じです

100円ショップミーツの硬質カードケースは、内寸が215×302㎜。

A4サイズです

長い側の方から、用紙が出し入れできるようになっています。

材質は硬質塩化ビニル樹脂。

硬質とありますが、まったく曲がらないほどの硬さではなく、ほどよく力を加えると曲がるくらいの柔らかさはあります。

100円ショップミーツの硬質カードケースは、1枚100円です。

DSC00414

カードケースを使って簡単ひらがな表づくり

100円ショップミーツの硬質カードケースの中に、A4サイズのひらがながのった表をコピーして、はさんだだけ!

気に入って使っているひらがな表をもう1セット簡単に作ることができました。

DSC00415

一瞬見た感じフチの部分が盛り上がっているように見えますが、特に段差などはないです。

硬質カードケースのほどよい厚みのおかげで、用紙の出し入れもスムーズにできます。

「硬質」と書いてあったので、折り曲げて力を加え続けると、パリンと折れてしまうような、もっと硬い素材のカードケースをイメージしていました。

100円ショップミーツの硬質カードケースは、ふにゃっとする感じはなく、持ち上げると少しだけ曲がる程度の硬さなので、持つ時も手になじんで持ちやすいです

このまま下敷き替わりとしても使えそうです。

DSC00416

硬質カードケースおすすめポイント!

透明でつるつるな材質で、中に入れた用紙の細かい文字も、キレイで見やすいです。

100円ショップミーツのカードケース、お好みで表も裏も違う種類の用紙をはさめば、両面使いもできるので、便利です。

他にも電話番号リストやパンフレット、回覧板、チラシ、時刻表などいつも、手元に置いてパッと眺めたい用紙を、ラミネート加工などの手間をかけることなく、用紙をはさむだけで、簡単キレイに保管できます

DSC00417

100円ショップミーツのカードケース。

他にも柔らかい素材のものや、サイズ違いなど種類豊富にありました。

お好みのサイズを見つけて、手元に置いておくと便利だなというリストや、大切にとっておきたい用紙などを、キレイに保管してみてくださいね。



↑↑楽天ピンクカードの女性特典はお得?まとめ↑↑


スポンサード リンク


本日の記事は楽しんでいただけしたか?
クリックして応援してくださると100均探偵一同大喜びです(´▽`*)
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ

このブログに遊びに来ていただき誠にありがとうございます。
応援や閲覧に来ていただける読者様に支えられて頑張れています(ノω`*)

現在のページTOPへ

100均探偵団ホームへ



Amazonカレンダー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ