100均ダイソー・DIY雑貨「アンティーク木製2フック」で収納作り!CIMG5162 (1000x784)

100均ダイソー・DIY雑貨「アンティーク木製2フック」で収納作り!

レトロでほっこりする形の2フック壁掛け。実際に使ってみて、すごく実用的でした!

100均ぽくないデザインが一目で気に入りました♪

100均雑貨で、DIY収納にチャレンジ!

DIY(読み:ディー・アイ・ワイ)とは、 [Do It Yourself]の頭文字です。

DIY、流行ってますね。オリジナル製品が簡単にできるのが楽しいんですよね♪

私も、100均商品でのDIYは、時々簡単なものをやります。

今回は、収納方法に困っているお風呂の掃除用品のフックを作成

お風呂のお掃除グッズ、どう収納してますか?

CIMG5175 (750x1000)我が家は、もうざっくばらんに、こんな具合です。

正直、キタナイです(笑)そして、取り出しにくい。でもなんの創意工夫もしていないという・・・。

今まで見て見ぬふりを決め込んできましたが、100均ダイソーを回っていると、可愛いフックを発見したので、「DIY、やってみるか・・・!」とやっと重い腰を上げた訳です。

CIMG5165 (1000x749)

うん、可愛い♪コロンとしたフック先がキュートです。

≪100均DIY≫へのモチベーションがダダ上がりです。

CIMG5170 (1000x750)

このとおり、ちゃんと三角金具も付いてます。

ネジ2本さえあれば、簡単100均DIYが可能

CIMG5179 (1000x818)

位置を決めて、ネジ留めして完了!超カンタン

DIYの域かどうかすら怪しいレベルです。

とにかく、完成!ダイソーDIY雑貨「アンティーク木製2フック」でお掃除スティック収納

CIMG5177 (1000x746)

CIMG5176 (750x1000)

CIMG5182 (588x1000)

アフター写真です。

2本のお風呂掃除スティックを吊り収納にすることで、取り出しやすさ&見た目のスッキリ感は格段にアップしました。ちなみに、ビフォー写真はコレ。

CIMG5175 (750x1000)

ビフォーと比べると、100均ダイソーDIY雑貨「アンティーク木製2フック」のおかげで、すごくマシになったと思います。

重みでお掃除スティックが倒れて来たり、洗濯機にガンガンぶつかって騒音がしたり、そういうことは一切なくなりました。めでたし♪

CIMG5168 (1000x750)

ただ、お掃除道具っていうのは、“見せる収納”にしてはいけないと思います。

ここが課題ですね。

こういうモップ系は、通気性が肝心なんですが、どうにか目に付かないように“隠す収納”にしたいんですよね~。

吊る収納方法は正解だと思ってますが、目隠し収納が難しいトコロなのです。

それは、今後のおいおいの課題にしたいと思います!

また100均DIYで、うまい目隠し収納方法を模索してみたいと思います。

今日はここまで♪

以上、100円均ダイソー「アンティーク木製2フック」を使ったDIY収納づくりでした。



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆