100円ショップダイソー「水性ペン」なんと30色で100円!DSC01410100円ショップダイソーで以前から気になっていた、水性ペン。

何が気になるかというと、色が30色も入って100円なのです。

1本あたり3円ちょっと。

使えるかなと思いながら、ちょうど他の100均で買った16色入りの水性ペンが買い換え時だったので、お試しで買ってみました。

 100円ショップダイソー水性ペン30色商品詳細

100円ショップダイソー水性ペンは30色入って100円です。

ケースはビニール素材で、開閉口はテープだけの簡易なものです。

DSC01411黒、グレー系、紫系、茶系、赤系、だいだい系、黄系、緑系、青系がグラデーションのように合計30色入っています。

インクは水性で、材質はポリプロピレン、ペン先のチップは約1.2㎜となっています。

お絵かき大好きなこどもが使ってみると

100円ショップダイソーの水性ペンで早速お絵かきを楽しみました。

4歳のこどもでも問題なくキャップの開け閉めができます

ペンの持ちやすさも大丈夫なようで、お絵かきを楽しんでいました。

DSC01744

他の100均で買った水性ペンと比べて、100円ショップダイソーの水性ペンは、若干発色が薄いような印象を受けましたが、気になるほどではないです。

30色という、たくさんの中からお好みの色を選んで、絵を描く楽しさを満喫するには、100円以上の価値があると思います。

特にこどもに水性ペンを貸すと、力を入れて一生懸命描いてしまうので、すぐにペン先のチップがいたんでしまいます。

DSC01412

同じお金をかけてもすぐにペン先が傷むのならば、100円で30色の水性ペンなら、のびのび自由にお絵かきできるので、ママもこどもも嬉しいですよね。

色がありすぎて!色味に違いがあるのかな?

100円ショップダイソーの水性ペン、色の違いを確かめてみました。

さすがに30色全部は量がありすぎて(汗)、緑系の色をピックアップして描いてみました。

DSC01746

ぱっとみると「あれ?同じ色?」という色味もありますが、近づいてよく目をこらしてみると、微妙に色の違いがあることが分かります。

赤やピンクなど、その他の色合いも同様でした。

DSC01426

こどもの工作教室や幼稚園などに行った時、100円ショップダイソーの水性ペンを何度か使ったことがあります。

色もたくさん入っているし、選ぶ楽しさもあります

描きごごちもまあ良かったなという印象だったので、今回の購入に至りました。

これまで多数の色が入った100円で何色も入ったクレヨンなどで、残念だった経験があり、使えなかったらもったいないなと、買うのに少し勇気がいりました。

実際に使ってみると、インクもすぐになくなるわけではないので、100円にしては、十分使える商品だと思います。

100円ショップダイソーで見つけてみてくださいね。



スポンサード リンク