100円ショップダイソー「わけぎねぎ(乾燥ねぎ)」でお料理に彩りプラス!CIMG5832100円ショップダイソーで、「わけぎねぎ(乾燥ねぎ)」の瓶を発見。

青ネギって冷凍保存できますけど、やっぱりしょっちゅう切らしてしまって、「料理の彩りが悪い・・・」みたいなこともよくあるので、購入してみました!

やっぱりあると便利♪彩りを考えたときに、「わけぎねぎ(乾燥ねぎ)」の瓶を1本常備しておけば、とっても助かるお役立ちアイテムです。

【初買い!100円ショップダイソーの「わけぎねぎ」瓶】

ダイソーさんに置いてあった「わけぎねぎ(乾燥ねぎ)」は、乾燥フリーズドライタイプで、かなり小口の青ネギです。

でも名前はわけぎねぎ(乾燥ねぎ)なので、ワケギなのかネギなのかナゾです。彩りとして使うのでどっちでもいいんですが、関西と関東で意味が違うそうです。初耳ですね。

いくら調味料とはいえ、大きいガラス瓶入りなのに100円ショップで買い求められるとは、これいかに?

CIMG5833まずは賞味期限をチェック。これを購入したのは2015年1月なので、約1年猶予がありますね。なんら問題ナシです。

というよりも、100円ショップの食品で、賞味期限がギリギリなのをいまだかつて見たことがありません。むしろ、一般のスーパーとかの方が、賞味期限の短い見切り品が多いイメージかも?

このわけぎねぎは、開封前は高温多湿を避けた常温保存、開封後は冷蔵庫保存になります。フタは2方向から開けられて、出す量を調節できるようになってます。

CIMG5834かなり細かいワケギのカットですね。もしや「増えるワカメちゃん」みたいに、水にふやけると巨大化するんでは?

と思ってましたが、熱を加えてもそのまんまのサイズでした。なので、私は青のりやパセリに近い感覚で使っています。

CIMG5835

【100円ショップのドライタイプ「わけぎねぎ」でお料理に彩りプラス】

お料理の彩りって大事だなぁと思いつつ、なかなかそこまで手が回らない現実。

一皿につき最低3色入れるのがいい、と言われてますが、なかなか難しいこともあります。煮物だと茶系ばかりに偏ったりとか、日常茶飯事です。

CIMG5838でも、100円ショップのわけぎねぎを投入するだけで、やっぱり違います♪

sCIMG6220中華あんかけにもわけぎねぎ投入。緑と卵の黄色が合いますね!そのままふりかけてもいいですし、調理前に入れるのもOK。大容量で使いやすいと思います。

sCIMG6219シュウマイにグリンピースをいちいち乗せてられないときにも、このわけぎねぎを代用。白一色よりは美味しそう♪

もちろん、フリーズドライですし、香り高いネギとまではいかないんですが、あるとないとでは便利さが違います!

意外とこの瓶のネギ、スーパーになかなか置いてなかったりするので、これからは100円ショップ(今回はダイソーさん)で買い求めようと思ってます。

ほかにもこの100円ショップのわけぎねぎは、冷奴やお好み焼き、焼きそば、チヂミ、お吸い物、ギョウザ、うどんなど、いろんなお料理に彩りとして活躍してくれます。

お料理の見た目って大事ですよね。やっぱりひと目見た瞬間に「おいしそう!」って思って欲しいです。食欲にも関わってきますし、薬味の中でも緑色って有能なカラーだなぁ、と改めて思いました♪

料理は時間との戦いでもあるし、そういうときにこの時短アイテムは有能よね!美味しそうに見せる彩り、私も勉強中よ!同商品が楽天だとこれくらいするわね!



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆