100均ダイソーのギフトバッグでお得にカワイイバレンタインセットsCIMG6491バレンタインの季節到来。ってなワケで、100均ダイソーに足を運んで、写真の紙袋・ラッピングバッグ×2を使ってフル100均アイテムでラッピングしてみました。

うーん、やっぱり自分でラッピングを手掛けると、心がこもってる感じがしますね!

【100均ダイソーのラッピングで、バレンタインチョコをすべて包んでみました!】

バレンタインのラッピングや袋一式を、今回はじめて100均ダイソーで揃えてみました。

今までは、通販で取り寄せたラッピング済みのチョコをそのまま贈ってたんですが、やっぱり手をかけたギフトって、受け取る側のうれしさも違ったりするのかな?と思ったりして。

まずは、1つめのラッピングバッグです。マチ付の細長い形。透明の柄入り袋に、メッセージシール、口を留める金のタイ付。

なんと14枚入り!100均で14枚入りってことは、1セット約7,7円(税込)!超オトクです。

sCIMG6460ラッピングに必要なものすべてがそろってるので、安心。

sCIMG6463シールで封をしても、タイで口をしぼってもOK。

sCIMG6464金のタイです。

sCIMG6482チョコだけじゃ寂しいので、スティックブレンディも同梱。

sCIMG6487ブレンディを3本入れてちょうどいい感じ♪箱のまま贈ると味気ないですが、これだとちょっぴり手間をかけた感じになります。

100均ダイソーものには見えません。ちなみに口の部分は波折りにしてみました。金のタイは2本使ってみました。右下にはメッセージを書いたシールをペタリ。

2つめのラッピングバッグは、すでに前に挙げた記事のクラフトラッピングバッグです。

sCIMG6459詰めるのは、カラフルなチョコアソートと、

sCIMG6471北海道ミルクチョコ。この2種類のチョコをラッピングします。

sCIMG6485できました♪チョコの詰め方、じつはちょっと苦労しました。こういうラッピングの場合、扇状&放射状にチョコを立てて立体感を出すと、キレイに詰められるみたいです。

中高にこんもり・ふんわりと配置すると、いい感じになります。おがくずを剣山のように土台に使って、立体的に高さを出しました。数回やってみると、コツがつかめてきた気がします。

そしてこの2つの包みを紙袋に入れて、

sCIMG6492完成♪マチのある紙袋を選んで正解でした!ピンクの紐&鮮やかアクアグリーンがキレイ。

sCIMG6458

金のハートカード付。かわいいです。贈り物ってけっきょく自分好みのデザインになっちゃいますよね~。

【100円ショップダイソーさんのラッピングセット3つで、ギフトが完成♪】

300円で、かなり本格的に(といっても腕前がまだまだ)バレンタインのギフトラッピングができちゃいました。

今までへたくそで避けてきたラッピング、今では100均のセットものを使えば、すごく簡単にできちゃうんですね。しかも安価で。

100均も多様化時代で、いろんなお店ができてますから、どこの100均のものかもバレない。いいですよね♪

今回ラッピングしてみて思ったのですが、一見地味な100均ラッピングセットの方が、どんなテイストのチョコにでも無難にマッチするのでオススメです♪

ダイソーでの売れ筋も、派手なラッピングものよりも、どっちかというとシンプル系の方が売れ行きが良かったです。

茶系&クリア素材がすごく売れてました。100均ってバレにくいから、っていうのもあるかもしれませんね。

ほんとにいろんなラッピングがあって、迷っちゃうのよね~。気が付いたら1時間とか経ってたりするもの。



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆