100円ショップダイソー「うおの目パッド」がありがたい・・・!DSCN3403100円ショップに、なんと「うおのめパッド」が大量に並んでいました!

ここのところ数か月、うおのめのためにマトモに歩けてなかったんですが、

100円ショップのおかげでこの痛みをしのぐことができました!ありがたし・・・!

【人生初の「うおのめ」にこんなに苦しめられるとは・・・】

ashi2うおのめ。女性だとちょっと恥ずかしく感じる足表皮の疾患です。

でも恥ずかしがってなんかいられないほどに苦しんだので、

けっきょく切開手術しましたが、その間の数か月、相当ヒサンな思いをしました。

ウオノメとは「魚の目」と書き、

その名のとおり、魚の目のように○の中に●の形の芯ができ、

”見た目が魚の目のよう”なのでウオノメというそうです(別名・鶏眼とも)。

原因はいろいろあるみたいですが、歩き方が悪かったり、靴が合ってなかったり、というのが

多いみたいですね。(年齢とともに角質が厚くなるのも原因です)

私の場合は「アーチ足」といって、右足だけ土踏まずが深い弓なりになっていたので、

足裏の指の付け根に負担がかかり、その部分の角質が厚くなって

できてしまったようです・・・。もう激痛。歩けないんですよ。

右足をかばってあるくうちに、腰痛⇒首のコリ⇒アゴのゆがみ⇒不眠となり、

耐えられず手術に踏み切ったんですが、その間は泣きたいくらいでした。

DSCN3404術後写真。縫ってあるので★で隠しますね(アシウラすみません><)

ウオノメというと、「スピール軟膏」というウオノメ用絆創膏が効きますが、

私のばあい特殊なウオノメで、表面の皮膚が柔らかいままだったので、

我流で治そうとしてますます悪化してしまいました。

spearl-nankou通常のウオノメにはすばらしい効果を発揮するんですが・・・☆

お医者さんにかかるか自宅で完治させるかは、状況次第みたいですね。

【100円ショップに感謝!通販で取り寄せようと思ってました】

術前&術後、患部を地面につけると、神経に触るような痛みがはしり、

顔をしかめてうずくまるくらい痛かったです。針で刺されるような・・・。

地味に痛くてストレスフルな毎日でした。

DSC_0005そこで、100円ショップダイソーの「うおのめパッド」が役立ってくれました。

シールタイプでズレにくい。

このパッド、ドラッグストアでもなかなか置いてないので、

通販購入を考えてましたが、大型ダイソーへいったら、すごい種類が置いてありました♪

安いので大量に購入!(今後のためにも)

足の上用、裏用、指用などさまざまな用途のものが置いてあって感動しちゃいました^^

日本製だし、品質的にも安心♪

ashi

ウオノメって、皮膚が硬化して、内側に尖っていく疾患だそうですね。

神経に触るような痛み。虫歯の神経痛みたいな感じです。

今までウオノメに無縁の人生だったですが、今回歩行困難になり、手術して、

ウオノメの怖さ&痛みを知りました。もうサイアクです。なので、

これからは歩き方や靴の見直し、足裏アーチへのパッドなど、

いろいろ工夫を凝らして、足裏の圧を分散させていこうと決意。

ふつうに歩けることが、こんなにもうれしい。

足ってホント大切なモノだったんですね。改めて健康な状態の足に感謝です。

100円ショップダイソーには、日本製ウオノメパッド(抗菌加工)が

たくさん置いてあるので、ウオノメ・タコ・イボに悩まされている方、

靴擦れパッド(>代用OK!)をお探しの方におすすめです♪

フットケアも大切ね!角質をすべすべに保つのも大事だそうよ!



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆