100均ダイソー「シールブック」男の子VS女の子☆ 

DSC09056DSC09059忙しいママにとって、こどもたちともたくさん遊んであげたいけれど、ちょっと静かに遊んでくれてると助かるな☆そんな場面ってありますよね。

100均ダイソーで見つけたシールブック。男の子用むけと女の子むけどちらも使ってみたので、比較しながら感想を伝えたいと思います。

100均ダイソーシールブックの商品詳細

100均ダイソーシールブック男の子むけのタイトルは「たのしいのりものりょこう」。

8ページからなる各ページの下にひとことずつお話がかかれていて、くるまに乗って旅行に出発するところから、たくさんの乗り物をみてお家に帰るまでがストーリとなっています。

DSC09062

一方シールブック女の子むけのタイトルは「さくらちゃんのにちようび」。

おしゃれが大好きな主人公さくらちゃんが、ピンキー&ホイップとおかいものをしたり、ケーキを食べたりおでかけをするストーリーです。

DSC09061

 男の子むけVS女の子むけ比べてみると・・

100均ダイソーのシールブック、男の子用女の子用とも全部で8ページ、141ピースのシールが入っています。

商品を開封するまでは、同じような商品だろうと勝手に思いこんでいたのですが、少しずつ違いがあるようです。

何よりも異なるのは、男の子むけは、シールブックの中に貼っていくことができないので、ノートや紙を用意して貼っていく形です。

女の子むけは、シールブックさえあれば、その中にシールをはる台紙となるページも含まれている点です。

100均ダイソーシールブックのシールの大きさを比べてみると、男の子むけはシールだけなので、シール自体が大きめ。

女の子むけは、シールのページはシールブックの全体8ページのうちの2ページ分なので、小さなシールが多いです。

100均ダイソーシールブックのパッケージのデザインを見比べてみると、男の子むけは「シールブック」、女の子むけは「シールえほん」微妙に名前が異なる点もみつけました。

DSC09058DSC09060

 実際に使ってみた感想

100均ダイソーのシールブック男の子むけは、5才男子がチャレンジしました。

シールをはがすのが少々難しそうでしたが、少しずつはがして、用意した100均ダイソーの色画用紙に、自分で自由に楽しそうに貼っていました

DSC09137

女の子むけは、3才女子がチャレンジ!シールが1㎝~3㎝くらいと小さめで、靴下やステッキなど細いものもあるので、はがして自分で貼っていくのは難しかったようです。

大人の私もやってみましたが、本気で遊べるくらいの細かい作りでした。

カラーページの台紙の部分は、シールがはがしやすいので、着せ替え人形のように、何度かはがして遊べます

DSC09140

100均ダイソーで見つけたシールブック。同じような作りの商品かなと思いましたが、少し異なりました。

シールはちょっとはがしにくかったりはしますが、いつの時代もシール遊びは楽しいものです。大人になった女子でも懐かしくワクワクしました。

DSC09066

男の子むけ、何かシールをはる台紙を準備して、シール遊びを楽しんでくださいね



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆