100円ショップダイソー「丸ラベル」子どもの文字シールとして活用☆100円ショップダイソーにある、カラフルな丸ラベルご存じですか?

普通の事務用品としてファイルの分類用の目印に使ったりするあの丸ラベルのことです。

100円ショップダイソーにも、100円(税抜)であります!

普通に文房具屋さんとかで買うと、100円よりは高いのでお得感もあります。

子どもさんのいる家庭で使えそうな100円ショップダイソーの丸ラベルの活用法を紹介したいと思います。

100円ショップダイソー丸ラベル商品詳細

100円ショップダイソーの丸ラベルは、赤・青・黄・緑・白の5色が各5枚入って100円(税抜)です。

1枚の台紙にはシールが直径15㎜の丸シールが35枚あるので、各食175枚、全色を足すと…何と875枚も入っています。

商品名は「丸ラベル 中」です。

これよりもシールの直径が小さい、小サイズも見かけました。

100円ショップダイソー丸ラベルを文字シールに

100円ショップダイソーの丸ラベル、文具やファイルの分類の目印として使うのが一般的な使い方かなと思います。

視覚で色がぱっと入ってくると、作業もはかどりますよね。

子どもが文字を読めるようになった頃に、文字でメッセージを伝える楽しさを子どもにも体感して欲しいなと思い、文字シールを使ってお手紙を書いていた時期がありました。

100円ショップダイソーにも、ひらがなの文字シールがあるのですが、各文字の枚数が限られていて、なかなか使い切ることができず、よく使う文字だと、足りない文字もあって困っていました。

そんな時に思いついたのが、100円ショップダイソーの丸ラベルに油性マジックで文字を書いて、子どもにシールぺったんで貼ってもらう作戦です。

これだと何個でも特定の文字を生産することができて、「もう『あ』がないから、使えないよー」ということなく、自由にメッセージを考えることができます

他にも丸ラベルを貼り絵感覚でペタペタと貼っていき、楽しむといった遊び方もおすすめです。

クレヨンで描いていくのとは、また違った空間を貼って埋めていく楽しさを体験することができます。

最近は子どもたちも文字が書けるようになったので、100円ショップダイソーの丸ラベルを使った文字シールを作る機会も減りました。

久々に他の100均で丸ラベルのある文具コーナーを眺めていたら、最近はキュートな柄の丸ラベルと同じ形のシールが種類豊富にありました!

楽しい柄を選びながらの文字シールも作ることができそうです。

100円ショップダイソーで探してみてくださいね。



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆