100円ショップダイソー:使える「スマホスタンド」カラフル&便利CIMG9464100円ショップダイソーで、モバイルスタンドを買ってきました。

部屋にスマホの定位置がなかったのが、このスタンドのおかげで、スマホを探すこともなくなりました!ちゃんとくっつくし優秀。

【クリップ式スマホスタンドは売り切れ。かわりに新入荷】

CIMG9466いつも見かける黒いクリップ型スタホスタンドはなぜか売り切れ。かわりにこの商品が入荷してました。

これは吸着型で、スマホなどの背面をくっつけるタイプ。形はガラケーみたいに2つ折りになってます。

CIMG9467スタンドミラーみたいに角度を調節できるんですが、カチカチとダイヤルみたいな音がします。

この角度が、いちばん地面に水平で安全っぽいので、この角度で使うことにしました。

スマホが落下したらショックなので、できるだけ安全に使いたくて・・・。

CIMG9468これ、どんな角度でもくっつくんです!タテ、ヨコ、ナナメ、どの角度でもOK!

100円ショップモノだから、「吸着性がマズいかも?」とちょっと心配してましたが、ちゃんとくっつくんですよね。

くっつく面は、ぱっと見ラバーかゴムみたいにツヤツヤしてます。粘着じゃないので、触ってもベタベタするわけじゃないです。

CIMG9469自作のスマホカバー(合皮)が表面サラサラしてるので、くっつくかな?と心配したんですが、

CIMG9472このとおり、しっかりペタッとくっついてくれてます♪市販のスマホケースだったら、もっとくっつき良さそう。

ただ、ホコリが積もったりすると、もちろん吸着が悪くなると思うので、長期使わないときはふせて保管したほうがいいかも?

【3色使いでとってもカラフル!100円ショップらしいキッチュさ】

CIMG9475この鮮やかでポップな3色カラー、私はキッチュで好きです♪思わず2色買ってしまったのはそのせい(笑)。

ほかに、枠が黄緑色のもありました(寒色系)。

あまりに大きなサイズのモバイルだとくっつきが悪いので、ふつうサイズのスマホにおすすめします。iPadとかは絶対乗らない感じです。

先端の方に乗せた方が安定しますね。とくに動画をみたりするような横置きの時は、先端のほうがバランスいいです。

あと、スタンドに乗せたままスマホを操作するのはムリでした。グラつきますので、固定専用みたいですね。

CIMG9477「このくっつく面のフシギ素材はいったい?」と思って調べたら、懐中電灯のグリップなどに使われている「TPR樹脂」でした。

TPR樹脂の「T」はサーモ(熱)、「P」はプラスチック(可塑性)、「R」はラバー(ゴム)のことらしいです。

触るとちょっとぷにっとしてて、弾力があります。あんまり触ってると、吸着力が落ちそうなのでやめとこう(笑)

【100円ショップダイソーには、他にもいろんなスマホスタンドが!】

standクリップ型は今回は売り切れでしたが、ほかにも針金(ワイヤー)を三角形にしたようなカタチのスマホスタンドや、金属板をV字にしたようなスタンド、ロングアーム付スタンドがありました(これも気になった)。

アーム付は市販で買うと1000円以上することもあるので、超お買い得ではあります。

機能は使ってみないと分かりませんが、まわりでも「100円ショップの使ってるよ~」という人けっこう見かけるので、ちゃんと使える商品が置いてあるんだな~という感じ。

やっぱり一番人気はセンタクバサミみたいなクリップ型ですね。シンプルで、タテ置きもヨコ置きもOKなので、安定した人気があるみたいです。

※追記※モノクロもお店によって置いてあるみたいです。モノクロはカッコイイ感じ。

ロングアーム付スタンド、私も気になってるわ!100円ショップにあるのね?買いに行かなきゃ♪人気商品ですもの。



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆