100円ショップダイソーのミニカイロで梅雨を乗り切る♪

100円ショップダイソーで去年冬に購入したミニカイロ。

8個入100円です。屋外作業用に買いましたが、

春先や梅雨時期の寒い夜などに、暖房を使わずにカイロで過ごしています。

お腹が冷える日などにも重宝しています。

【ちっちゃいけどちゃんと温かい♪】

9×6センチと超ミニミニのカイロ。手のひらサイズです。

貼らないタイプです。8時間持続&40℃以上。

羊さんの柄がキュートです。

「100円ショップに昔カイロなんてあったっけ?」と振り返りながらまとめ買い。

こんなにたくさん入って100円とかお買い得すぎます♪

家族全員でお世話になってます。やっぱり冷えって大敵です。

年齢とともに、冷えに弱くなっていくんです。

10代20代のころはあんまり気にしなかったのに・・・☆

指先のほうから体の芯のほうへ、冷えが回るというか(笑)

オバチャン会話ですが、ほんとそんな感じ。

日本は冬の時期が長くて、春夏でも夜は底冷えしたりする気候。

お部屋でじっとしていると、春の夜なんてほんとに寒い。

さいきん、内臓の冷えから免疫が下がり、病気にかかった人がいますが

温熱療法みたいなのが功を奏すようです。

体が熱を発することこそ健康に繋がる。

冷えを軽視していたら、冷えに足元をすくわれるのです。

【でも暖房器具をつけるほどでもないんだよなぁ・・・】

5月、6月でもまだまだ肌寒くて、コタツが恋しい日も多い。

だけど、季節的にコタツってのも違和感あり。

そんな日に、カイロで手軽に暖をとっています。

カラダって、一ヵ所あたためるだけで全然違いますね。

こんなの小さいんだけど、しっかり発熱してくれて、服の上から

当てているだけでもちょっと汗ばむくらいにポカポカしてきます。

暖房器具も不要。カイロ周辺からジワジワと温感が行き渡っていく。

ポケットに入れたり、ウエストゴムに挟んでみたり。

すごく小さくて薄いので、どこにでも入れられて便利。

貼りたいときは、ガムテープで貼れるくらいの軽さです。

翌朝、机に置いておいたカイロがまだほのかに暖かかったので、

持続時間はきっと8時間より長い筈です。

出先で「寒いかも」と感じたら、最寄りの100円ショップに飛び込んで

買うのもアリかもしれない。夜のスポーツ観戦や夜桜などのとき、

準備をうっかり忘れていても、100円ショップがあればOKです。

ほんとになんでも揃っちゃいますね。感心しています。



スポンサード リンク