100円ショップダイソーグッズ「キッチンスポンジ12個入」を愛用中!CIMG5194 (1000x742)

100円ショップダイソーグッズ「キッチンスポンジ12個入」を愛用中!

私がここ数年でもっとも愛用している100円ショップダイソーのスポンジ。

これ、経済的かつ衛生的で、すごくいいんです♪オススメ。

100円ショップアイテムだからこそ、汚れたらすぐ捨てられるお手軽さ♪

キッチングッズは、衛生的であることがまず大前提!

でも、キッチン用スポンジって、じつは雑菌の温床なんですよね。

実はスポンジよりも、三角コーナーの生ゴミ溜まりの方がよっぽど雑菌が少なく、キレイなんだそうです(ショック!)。

なぜキッチン用スポンジが不衛生になりやすいのか?

それは、スポンジ内部が乾燥しきらないままになっているため。

三角コーナーのゴミは、溜まればこまめに捨てるものです。

そのゴミ捨ての際、いったん水分がなくなりますので、雑菌の温床にはなりにくいです。

三角コーナーは生ごみのイメージなので、お掃除もこまめにするでしょうしね。

でも、考えてみたらキッチンスポンジは、年がら年じゅう、湿ったままです。

しかもスポンジは構造上、通気性が悪く、生ごみ、脂分などが表面に無数に付着したまま

爆発的に雑菌が増えて当たり前の環境です。

食器洗い用スポンジに、お金はかけますか?我が家は100円ショップ派!こまめに交換

キッチン用スポンジって、価格はピンキリですよね。

すごくデザインが良くて上質のものだと、余裕で1個500円とかします。

でも、そんな上質なキッチンスポンジだって、汚れたらそれまでなんです。

だったら、激安&大入のダイソー100円ショップスポンジで事足りる気がしませんか?

という訳で、100円ショップのキッチングッズを極めよう!

CIMG5161 (1000x734)

ダイソーのオススメ食器洗いスポンジなんと、12個入!

スポンジ1個、10円以下です。なんということでしょう(某番組風)

このシリーズは、100円ショップダイソーに3種類のサイズ展開があり、さらにソフトタイプ・ハードタイプが選べます

このスポンジは、ダイソーの品揃えの中でも極小サイズ。

CIMG5196 (1000x828)

手のひらサイズで、こういうコップにすっぽり収まるので、食器の中までキレイに洗えます

ソフトタイプではありますが、研磨面の方にはそこそこの固さがあり、フッ素加工のフライパンなんかも気にせず洗えるので、とっても重宝してます。

柔らかく、よく折れ曲がるので、食器類の曲面洗いにも向いてます。

サイズが小さいので、乾きが早い、というのも利点ですね。

私はもうこの100円ショップダイソーのスポンジ、惜しげもなく、ちょっと汚れたらバンバン捨てていきます

たとえば、油汚れが付いたり、魚のニオイが付いたりしたら即棄てです。

CIMG5200 (1000x731)

でもたまに捨てるのを忘れて使い続けてたら、こんなふうに研磨面がモケモケしてきますのでご注意を☆(汚いですね・・・)

この100円ショップダイソーのキッチンスポンジ、カラーバリエは2種類

暖色系(写真のもの)と寒色系(ブルー、グリーン系)に分かれます。

3カラーずつ入ってるので、カラフルで楽しいです♪

個人的な好みで言えば、網入りスポンジよりも、コッチのノーマルスポンジの方が、衛生的な気がします。

網入りだと、網の隙間に食べ物汚れが入り込んで腐りやすいからですね。

キッチンスポンジは、へたってきたら取り替え時です。

通常、1~2週間で取り替えるのがいいと思います。

お皿を汚いスポンジで洗ったら、むしろ汚れをなすりつけているようなモノ。

だからこそ、100円ショップダイソーのキッチンスポンジがいいんですね。

キッチンを衛生的に使う工夫を、100円ショップダイソーのお店で是非♪



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆