100均ダイソー:デコパージュ液でジュタドール!スマホケースDIYCIMG9511100均ダイソーのデコパージュ液の魅力にハマってしまった私。

今回は、ジュタドール[jetadore]』(=私らしいオリジナルをカスタマイズ)という流行りのDIYに挑戦してみました!

すごい!これは誰にでもできる&失敗ナシ!

【ジュタドールとは?デコレーションで新しい生活の楽しみ方】

cCIMG9895今回、デコパージュ用のオシャレな紙ナプキンを探しにショッピングモールへ出掛けたら、「ジュタドール用の紙」が置いてありました。

どれもデザインがステキ!わたしは蝶のを買いました。

「ジュタドール」って聞いたことなくて、調べてみたら、今人気に火がついてる新しいデコレーション方法だそう。

デコパージュも簡単だけど、ジュタドールはちょっとやり方が違って、「貼りたい紙を手でちぎる」というのがポイントみたいです。

cCIMG9894これがジュタドール専用ペーパー。

紙ナプキンよりもパリッとしてて、トレーシングペーパーみたいな質感です。

ジュタドール専用液も売ってたけど、100均の液で作れそうなので、紙だけ買って帰りました。

cCIMG9915デコパージュと同じように、土台はがベスト。

私のスマホケースは黒なので、アクリル絵の具で白に着色。塗りムラはあるけど、上から紙を貼るのでテキトーに・・・笑。

ちなみに100均ダイソーの平筆を使ってます。

【ジュタドールとデコパージュの違い:「紙を手でちぎる」方法が新しい】

cCIMG9942まず、で濡らした筆で、貼りたい紙の輪郭をなぞります。

cCIMG9944ジュタドール紙に水がなじんでふやけたら、定規などで紙を押さえながら、モチーフに沿って紙をちぎりだします。

cCIMG9947ジュタドール紙、なんだか重ねて貼れそうな感じなので、土台にこんな感じで貼ってみました。

この土台の紙の上から、蝶を貼ります。

cCIMG9949このジュタドール紙、曲面もキレイに貼れて、デコパージュにありがちなシワもできにくい。

紙質がちょっと違います。

写真は、100均デコパージュ液で貼りました。まわりの余った部分はカッターなどでカット。

カットできなかった部分も、裏に折り込んで貼ってしまえばわからない。

cCIMG9953さきほどちぎった蝶モチーフを、100均デコパージュ液で貼り付けます。

cCIMG9954曲面にもキレイにフィット!

ちぎった紙の輪郭ってあやふやなので、液で貼ってしまうとほとんど境目が分かりません。

これは、失敗しても目立たない!

cCIMG9955余白のさびしい部分に、またお水でふやけさせて、ちぎり出したモチーフを用意して・・・

cCIMG9957好きな場所にペタッ。

cCIMG9958ジュタドール紙は薄いので、まるで水彩画のように色が重なって、オリジナリティーが出せます。

cCIMG9960上から100均デコパージュ液(オールマイティータイプ)&トップコートを何度か塗り重ねて、完成!

すごく地味だった黒のスマホケースが、華やかに生まれ変わりました。

所要時間は、絵の具や液を乾かす時間も含め1時間半くらいでした!

【もともとの柄がかわいいジュタドール紙。どんな雑貨もステキに変身】

chou出典 http://www.love-jetadore.com/gallery.html

これ、ジュタドール公式HPの画像です。すごい!

私の使った蝶のジュタドール紙と同じ008番ですが、シンプルな白物家電も、こんなに可愛く変身♪

もともとのペーパーの柄がとにかくステキなので、大失敗することもなく、誰にでもオシャレなオリジナルグッズが作れちゃいます!

細かい作業をキッチリこなすことがニガテな人でも、これならノーミスで作れます♪

私も途中から完全に我流になっていきました。だって、けっこうテキトーでもわりとサマになるんです(笑)。

100均のデコパージュ液で慣れてきた方、上質紙でDIYしてみたい方にすっごくオススメ♪

大人の趣味にもピッタリです。

マリメッコの紙ナプキンもいいけど、このジュタドール紙もステキね!ミスせずに作れるのがいいじゃない!



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆