100円ショップダイソー茶封筒。昔はペラペラだったけど、今は・・・?sCIMG5644

【100円ショップで茶封筒を購入。品質の向上っぷりにびっくり】

100円ショップダイソーで茶封筒を買うのは久々のこと。

100円でたくさん入ってるのはありがたいんですけど、「品質的に難あり」という記憶があったので、ちょっとためらいました。

でも、そんな心配は無用でした!すばらしい品質になっていました。

【ずいぶん昔、ダイソーで買った茶封筒の品質はひどかった】

cya出典 http://www.amazon.co.jp/

100円ショップダイソーで、茶封筒を購入。もう何年ぶりになるでしょうか。茶封筒を買ったのは。

茶封筒って仕事や履歴書なんかでわりと使用頻度高いですよね。

で、文房具屋さんが近くにないときは、100円ショップで調達していました。

子供時代、近所にダイソーができたばかりの頃に、父親が仕事で茶封筒を使うというので、お使いで近所の100円ショップダイソーへ出かけました。

その頃のダイソーは(申し訳ないですが)「安かろう悪かろう」と言われていました。

で、父に買って帰った茶封筒は、薄くてペラペラ。中の書類の印字が透けて見えるほどに。

「雨に濡れでもしたら破れそう」という薄さで、けっきょく文房具屋まで買い直しにいった覚えがあります。

枚数もけっこうタップリ入ってましたが、使えないのでは意味がない。

【そんな昔の茶封筒の記憶がよみがえって、ちょっとハラハラ】

さて、普通郵便で送れるサイズの茶封筒「長3・長4(ながさん・ながよん)」を100円ショップダイソーさんで買ってきました。

「長4」は13枚入り、「長3」にいたっては25枚入り・・・!ちょっと枚数の多さが気になる私。1枚4円です。

(これは薄そう。使えないかも・・・)と思って開けてみると、意外にしっかり厚みがあるような気がしました。

説明書きをみてみたら、『二重』という表記が。気づきませんでした。

いっぱい枚数があるので、試しに1枚横に切ってみると・・・

sCIMG6586『二重』封筒に進化してました!「中身が透けにくい」というPRがあったのはこのことだったのか・・・!

一枚一枚の紙自体は薄手ではあるんですけど、二重になってるのならいろいろと安心です。

いつの間にか、ダイソーさんは「安かろう悪かろう」のお店ではなくなってました。

【それから、どんどん我が家に増える100円ショップの封筒類】

sCIMG6200封筒って、書類や手紙の郵送用としてだけでなく、シールや切手などの整理整頓にもけっこう使います。

というわけで、信頼を回復したダイソーさんの封筒を徐々に買い集めるようになりました。

この白封筒は10枚入り。なんの飾りもない封筒ですが、逆にこういうデザインなしの封筒のほうが使い勝手がいい。

サイズや厚みともに一番使いやすいタイプです。シールを貼ったりして、自分でデコ封筒も作れます。

以前、お祝い事(誕生日)の封筒を切らしてしまったときは、この真っ白の封筒にキラキラシールをたくさん貼って代用した覚えがあります。

最近では、デザインがすっごくお洒落なレターセットもいっぱい出てますし、惜しげなく使える100均封筒はほんとに重宝してます♪

そうね、ずうっと昔の100円商品は品質がちょっと・・・なモノも多かったけど、社長さんの尽力のおかげで、現在のダイソーの高品質が作り上げられたそうよ!



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆