ドライヤー収納ホルダーで便利に壁面収納!sCIMG7004100均ダイソーで、「ドライヤー収納ホルダー」を発見。

ずっと2つのドライヤーの収納場所に困ってたんですが、このアイテムのおかげで収まりがつきました!壁面収納なので、大満足。

【コンセントが危ない水回りで、ドライヤー収納大活躍】

我が家は一般的な賃貸で、ユニット洗面台がビルトインになっています。

が、コンセント差込口はたったの1ヶ所。しかも、水ハネしやすい位置にあるので、ドライヤーのコンセントを差しっぱなしにするわけにもいかず、差しっぱなしにすると洗顔などにとっても邪魔だったんです。

遠い位置にコンセントはありますが、「延長コードを洗面所の床に這わすのも嫌だなぁ・・・ただでさえ狭い水回りだし」ととっても困ってました。

で、ある日100均ダイソーにいくと、あったんです!ドライヤー収納ホルダーが。

「これは・・・!」と目を輝かせつつ、即買い。細めワイヤーみたいな素材だったので、強度的にちょっと不安でしたが、この収納ホルダーを2個あるドライヤー用に2つ購入。

1つは軽量のドライヤー、1つは風量&騒音の大きいドライヤーです。お風呂に入る時間帯によって、近所迷惑にならないよう使い分けてます。

sCIMG7002 sCIMG7003ドライヤー収納を2つとも、洗面所下の収納扉に設置しています。

今までは、2つのドライヤーを洗面台から遠いボックスに置いてたんですが、取り出すたび、しまうたびに「めんどくさいなあ」と感じていました。

今では、洗面台のすぐ下にあるので、取り出しやすく仕舞いやすいです。

ずっと愛用してますが、雑なドライヤーの突っ込み方をしてもワイヤーが折れることもなく、すごく助かってます。優秀な収納アイテムですね。

このドライヤー収納ホルダーには、向かって左側にコードをかけるための専用フックが付いてるんですが、めんどくさいのでそのまま突っ込んでしまってます(笑)

ただ、金属ワイヤー製で使うたびにガチャガチャ音がするので、100均ダイソーのクッションテープを貼って防音しています。

【100均の戸当たりクッションテープ活用で、ドライヤー収納の騒音を低減!】

sCIMG7005我が家は平均より夜型生活。なので、遅い時間帯はできるだけ騒音を控えなければなりません。

ビルトインシステムの扉の音なんかは、壁や床を伝って意外と遠くまで響くもの。なので、100均のクッションテープで甲高い金属音をできるだけ遮っています。

100均モノですが、剥がれることもなく、長持ちします。

もう何巻き使ったか分からないほど。窓の隙間やドア、扉など、至るところに活用しています。

sCIMG7006本題の、ドライヤー収納ホルダーの裏側。扉にぶつかって音が響くので、

sCIMG7007フック裏にペタリ。これで扉への干渉音が減りました。

sCIMG7009さらに、扉の開閉時に洗面台に当たる部分にもペタリ。これだけでかなり違います。

ドライヤーのコンセントは差しっぱなしにしておいてもいいんですが、その分待機電力がかかります。

差しっぱなしのコンセントによる待機電力は、一説には家庭の電気代の約10%を占めるのだとか。

冷蔵庫やTVなどは仕方ないとしても、1日のうちほとんど稼働していない家電については、こまめにスイッチを切るのがいいですね。

待機電力とは、コンセントを差しっぱなしにしている間にかかる消費電力のことです。

各コンセントは、電気が流れていない状態でも、いつでも電気が流せるよう待機しているので、その分少量ですが電力を常時、消費していることになります。

節電が叫ばれている今、待機電力の節電も大事ですね。

コンセントの件はお好みですが(笑)ドライヤー収納ホルダーは使えますよ!

待機電力が消費されないタイプの電気タップが今売れ筋よね。ちょっとでも節電したいものだわ。



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆