100均ダイソーのデッサンセットが使える!趣味探しにもオススメsCIMG6256100均ダイソーの文具コーナーにて、「デッサンセット」発見!すごく充実の3点セット。

これ、すごく便利です!画材がすべて揃って、これ1つで絵の練習ができます!品質も◎。

【100均ダイソーの「デッサンセット」のスペックをチェック!】

100均で買えるのに、なんと4点も入ってます。

★4B鉛筆(デッサンに必要な線を描く)

★擦筆・さっぴつ(トーンの調整・ボカシに)

★木炭棒(明暗やトーンの表現に)

★練り消しゴム(デッサンの修正用に)

あとは画用紙と、デッサンする対象さえあればOKです。すぐにでも始められます♪

sCIMG6254

【お得なセット。でも品質は?100均ダイソー「デッサンセット」】

sCIMG6494これだけ至れりつくせりのセットものだと、品質が危ぶまれるところですが・・・

sCIMG6496上の線が鉛筆線、下が木炭です。鉛筆は硬めの芯。書きやすくて問題ナシです。

sCIMG6498擦筆(ぼかし筆)は綿棒みたいな素材で、ちゃんとぼかせます。これは初めて使いました!便利ですね♪

sCIMG6499練り消し。ちょっと粘土っぽい香り。真っ黒になったらこねて使います。

sCIMG6502今回デッサンするのは、オードリー・ヘプバーン。妖精です。お美しい・・・。

sCIMG6508馬面になりました。絵って描いてないとどんどん下手になります。誰か分かりません。

sCIMG6509メイク濃すぎなただの女性になりました。違う、オードリーはこんなじゃない・・・!

sCIMG6511まだメイクが濃いですね。誰?

 

sCIMG6515メイクするみたいに擦筆でボカシていきます。

sCIMG6517だいぶ近づいた?ヘップバーンさんのあふれる気品が難しいです。

 

sCIMG6522木炭を使ってみたんですが、これ、手が汚れないようにフィルムが貼ってあります。

カッターで使うところだけフィルムを剥がしましょう。かなり濃いです。手が真っ黒になりますので、新聞紙などで手をガードしたほうがいいですね。

鉛筆は4Bですが、芯が硬めなのでちょっと薄めの仕上がりになります。ですので、陰影を濃くしたいときは、この木炭がお役立ち。

sCIMG6525今日はチカラ尽きたので、ここで終わりにします。ちょっとは近づいたかな?

妖精ヘップバーンをデッサン対象に選ぶと大変ということが判明。続きはまた後日描きます。デッサンって難しいけど楽しいですね♪

【趣味の一歩として、100均アイテム購入してみるのもいいかも?】

趣味ってどれもお金がかかりますよね。元手ナシに始められる趣味って少ないと思います。

まず道具一式から入らないとヤルキが出ない人も多いと思いますが、いきなり高い道具をそろえて、もし趣味が続かなかったり不向きだったりすると、捨て銭になっちゃいます。それってすごくモッタイナイ!

だったら100均アイテムで、まずは自分に何が向いているのか、お試ししてみるのがいいかもしれません。

最近の100均の趣味雑貨は品質が高いですし、今回のデッサンセットもちゃんと使えました。

デッサンって専門的で始めにくい、というイメージがありますが、正しい描き方でなくても、楽しんで描くことが何より大事だと思います。

自分も正しい描き方ではないです。でもやっぱり、手法や理論みたいな小難しいことはヌキにして、時間を忘れるくらい没頭できる趣味と巡り合えることが一番♪

100均には、初心者さん向けの趣味グッズが揃ってます。「自分に向いてる趣味が分からない」という方、まずはお手軽に、100均から始めてみては?

無趣味で悩んでる人、周りにも多いの。一人で黙々と極める趣味ってステキね♪楽天でデッサンセット探してみたけどこんなにするわよ!手軽とは言えないわね。デッサンセット



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆