100均ダイソーの便利な掃除グッズ【ダイヤモンドクリーナー】CIMG5121

100均ダイソー便利なオススメ掃除グッズダイヤモンドクリーナー

100均ダイソーで、便利なお掃除グッズの1つ、鏡のウロコ水垢を落とすスポンジ「強力研磨 ダイヤモンドクリーナー」を購入、使用してみました。

結果⇒問題なく使えます!

前から100均ダイソー商品の中でもこのお掃除グッズには目をつけてはいましたが、正直「そこまで掃除に手が回らなかった」という理由で(※言い訳です)

お風呂ミラーのウロコ取りに着手しませんでした。

今回、「100均ダイソーのオススメ人気商品」コーナーに陳列してあるのを見て、「よし!買ってみよう!」と思い立ちました(すでにかなり売れていました)。

ちなみに、お風呂ミラーの水垢ウロコは、定期的にお掃除したほうがいいそうです。

その理由はというと・・・

水垢ウロコを定期的にお掃除しなければならないワケ

まず、お風呂ミラーのウロコって、放置すればするほど、お掃除が大変になってくるのです。

お風呂ミラーのウロコの正体は、水道水に含まれる石灰などです。

これが、放置するとどんどん硬化し、通常のお手入れでは除去できなくなってしまうんです。

CIMG5124

↑こういう汚れのことです。お目汚しスミマセン。

ウロコ汚れ、見て見ぬフリをしている方、今夜お風呂を沸かすその前に、是非一度、おうちのお風呂ミラーをチェックしてみて下さい。

水で濡れているお風呂ミラーはキレイに見えますが、表面が乾いているときのお風呂ミラーはこのウロコ汚れがひどいです。

目も当てられないレベルです(笑)

CIMG5125

↑この有様です。

こういうところが美しいかどうかで、その家に住む「人となり」が分かるというものです。

(つまり私はダメな側の人間です。改心します)

100均ダイソーのお掃除グッズを駆使して、常にピカピカのおうち作りを!

急なお客様に対して、お風呂を使ってもらうような場面があっても、慌てて大掃除するはめにならないよう、100均ダイソーのお掃除グッズで、お風呂ミラーをピカピカに仕上げておきましょう!

CIMG5122

100均ダイソーのダイヤモンドクリーナーは、開封すると、こんな感じです。

ウロコの絵の面が研磨面で、スポンジは持ち手となります。

ダイヤモンドクリーナーでうまく磨き上げるコツは、「面で磨くこと」

一か所に力を込めるのではなく、面全体に均一に力を込めて、鏡を擦っていきます

ガシガシと擦るのはNGです!ミラーに傷がつきます。

1度目は全体を、2度目は汚れ落ちが悪い部分だけを擦ります。

CIMG5127

ミラー上部のみに使用してみました。

100均ダイソーのダイヤモンドクリーナーで1度擦っただけで、これだけ違います!

ダイヤモンド面でないと、この汚れって落とせないんです

だから、このクリーナーは本当に便利なんですよ。

コンパクトで、場所も取らず、小さいのですぐ乾いて衛生的でもあります。オススメです♪

このように、100均ダイソーの小さなお掃除グッズ「ダイヤモンドクリーナー」1つで、「お風呂掃除にまで手が行き届く、美しい暮らしの人」になれます。

まずは100均ダイソーに行って、ダイヤモンドクリーナーを買ってみましょう。

お風呂に入るたびに、ピカピカのミラーがお迎えしてくれるので、バスタイムがとっても心地いいです。

これからは常にお風呂にこの100均ダイソーの人気商品「ダイヤモンドクリーナー」を置いて、醜いウロコ汚れを定期的にお掃除しようと思ってます。

お掃除が続かない方、汚れに見て見ぬふりを決め込んでしまう方、まずは100均ダイソーでお掃除グッズを買ってみるのが第一歩です!

使い勝手のよいお掃除グッズが揃っていれば、知らず知らずのうちにお掃除の達人に近づけるハズです。

おそらく無精な私も(笑)



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆