100円ショップダイソー「うさぎキャンドル」でハッピーバースデー☆DSC01576年に1度のハッピーバースデーのお祝い!

4歳になる女の子のバースデーケーキのキャンドル、100円ショップダイソーで見つけました。

バースデーケーキに、自分でデコレーションしたら、こどもも喜ぶだろうなと、かわいいうさぎキャンドル買ってみました。

100円ショップダイソーうさぎキャンドルこんな感じです

100円ショップダイソーのうさぎキャンドルは、1本目が大きさ約5㎝のピンクのうさぎ。

2本目がハッピーバースデーの文字がアルファベットで黄色い色の吹き出しになった、大きさは縦約3㎝、横約5㎝のキャンドル。

3本目が約2㎝のハートのキャンドル。

合計3本入って100円です。

キャンドルをさす部分は、爪楊枝のような木になっています。

DSC01579

開封して飾るだけでもかわいいうさぎキャンドル

こどもと一緒にバースデーケーキを飾ろうと、100円ショップダイソーのうさぎキャンドルを事前に開封してみました。

発砲スチロールにさされた状態で入っていました。パッケージのケーキのデザインもかわいく、これだけ飾っていても、ハッピーバースデーの1日を盛り上げてくれそうです。

こどももかわいいうさぎを見るなり、大喜びです。

喜びすぎてハートのキャンドルを触っていたら、ボキン!と木の部分が折れてしまいました。

何とか修復を試みましたが、もう一度爪楊枝を刺すと、残念な結果に。

取扱い注意です。

ケーキをデコレーション!いよいよキャンドル点灯の結果☆

100円ショップダイソーのうさぎキャンドルを使って、バースデーケーキをこどもとデコレーションしました。

100円ショップダイソーのうさぎキャンドル、手に取ってみると、思ったよりもずしっと重たいです。

DSC01580

ふわふわのクリームの上にキャンドルをさすと、ぐらぐらとなりそうです。

ケーキの土台も崩れないように、あまりクリームを厚めに塗らないなどの対策をおすすめします。

また100円ショップダイソーのうさぎキャンドルは、蝋を受ける作りになっていないので、火をつけて、ハッピーバースデーの歌など歌って、しばらくすると、ロウがポタポタと落ちてきそうなので、大急ぎでふーっと消しました。

DSC01643

成功したのか?ちょっと残念なこともあったりしましたが、色々なシーンを含めてよい思い出です。

こどもと楽しくバースデーケーキをわいわい作ってお祝いできて、成功!です。

100円で3本入ってお得な100円ショップダイソーのうさぎキャンドルでした。

他の種類のキャンドルもありましたので、バースデーを盛り上げるグッズのひとつとして、チェックしてみてくださいね!



スポンサード リンク