100円ショップダイソーのバスケおもちゃ、子供も大人もムキになるcCIMG1098100円ショップダイソーに売ってる「バスケゴール」。

3才以上対象で、完全に子供用かと思いきや、意外と大人でも遊べました♪100円にしてはよくできてます!

人数が集まると、わりと遊べることが分かりました。

【100円ショップダイソーならどこでも置いてあるバスケおもちゃ】

cCIMG1136このオレンジのおもちゃ、けっこう目立つので、見たことある人も多いのではないでしょうか?

どこのダイソーにも、たいてい置いてある商品です。

まず驚いたのが、部品の数。

バスケボールは9個だし、ほか組み立て部品がいっぱい入ってて、ちょっとワクワク。

「どうやって100円でこれだけの部品を・・・」と感心するレベル。

(オールプラスチックだし、つくりが甘いかな?)と思ったのですが、

cCIMG1137思いのほか、部品のはめ込み部分もバッチリ♪

シールもきれいにはられてるし、言うことナシです。

ゴールは2種類。シンプルな輪っか状のゴールと、

cCIMG1138点数別になっている9つのゴールかご。

ダーツみたいな感じ?これは期待。こういう点数系、けっこう盛り上がるんですよね。

100円ショップのおもちゃでも、最近のはあなどれないんです(笑)

【まずは一人さびしく遊んでみます。この点数ゴール制、気になる!】

cCIMG1139

ボールをセット。

この手前のオレンジの台から、反動でボールを跳ね飛ばします。

最初はしばらく距離感がつかめなくて、ボールが遠くまで飛んでってしまったので・・・

cCIMG1140床にじか置きして、何回か練習したらコツがつかめてきた感じ!

何度目かの練習で、30点のゴールにIN♪ひとりでニヤつく大人(笑)。

これはボードで点数で競い合うと、大人でもムキになって燃えること間違いなし。

ただ、問題はボールを弾くかも?プラスチック製で、バネがないんですね。

だから、回数使っていけば、折れて使えなくなると思うんです。だから、1シーズンくらい持てばいいほう?

100円ショップ商品だし、数回遊べたら十分と思わなくては(笑)。

※ボールの飛ばし方に慣れるまでは、ボール拾いが大変です。ボールが小さいのでご注意ください※

【現代もボードゲーム、もっと評価されてもいいと思う派です】

goalこういうスポーツ系のボードゲーム、昔よくやってました。

ベースボールやサッカーなど。小さい人形を使うアレです。意外に面白いんですよね。

私の子供のころはもうTVゲームがありましたが、思い返すと大人と子供がいっしょになって同じ目線で遊べるのは、やっぱりこういうシンプルなボードゲームでした。

遊び方がひと目見てわかるし、うまいヘタ無関係に遊べるのがメリット。

今回、一人さびしく遊んだあと、大人3人で遊んだんですが、かなり盛り上がりました♪年甲斐もなく。

ルールを知らなくても経験がなくても遊べるって、すごく大事なポイントです。

100円ショップにはスゴロクなどのボードゲームが充実してますが、チープだからこそのシンプルさだと思うんです。

そして、顔を突き合わせ、向き合って遊ぶ楽しさ。こういうの、今のゲーム世代の子供に知って欲しいです。

ちなみに、私はエポック社のボードゲームが好みです(超余談)。

私は21世紀大予言ゲーム派だったわね!ただあれは難しかったわ(笑)そして怖かったわね。



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆