100均グッズ活用で、うまく花粉症対策する方法(室内編)

【100均アイテムでできる花粉症対策~室内編】

kahun-kaze (7)花粉症の元となる、微細な花粉。肉眼では見えないけれど、体は過敏に反応して、鼻水、クシャミ、咳などのアレルギー反応を引き起こす、憎き存在。

この目に見えない敵をやっつけるべく、100均グッズで対策を練りましょう!

【100均加湿フィルターで、室内の花粉の舞い上がりを予防!】

kamu室内には、屋外で体に付着させて持ち帰ってきた花粉や、窓・ドア・換気口から侵入した花粉があちこちに飛散しています。

床に落ちている花粉はまだいいのですが、人の動きとともに舞い上がった花粉は、鼻や口から吸い込まれ、アレルギー反応を起こします。花粉はとっても軽いものですから、簡単に空気中に舞い上がってしまいます。

つまり、ほどよく室内の湿度を保って、できるだけ花粉を巻き上げないようにする工夫が必要。
CIMG7323たとえば、こんな100均の加湿フィルターで、室内の湿度を少しだけアップさせるのはいかが?これはセリアのエッフェル塔柄の簡易加湿フィルター。お洒落&電気代もかからずエコでオススメ。

【外から花粉を持ち込ませない!持ち込んだ花粉は玄関先で除去】

kahun1出先から家に帰った時、一番花粉が付着している場所はどこだと思いますか?実は、髪の毛なんです。

髪の毛は静電気を起こしやすく、花粉などの細かいものを吸着してしまいます。外出から戻ったら、目の細かいブラシ(100均にもアリ)などで髪の毛を梳いて、花粉をできるだけ払います。

また、ナイロン系の服よりも、ウールなどの素材の服のほうが、より花粉を付着させるそうです。

静電気の多い場所に花粉はくっつきやすいので、できるだけ帯電しない服装を心がけることです。たとえば、綿素材は静電気を起こしにくいのでオススメです。

100均に静電気防止スプレーがありますので、活用するのもオススメです。

そして、足元にももちろん花粉は付着しています。靴底には、屋外に落ちている花粉がたくさんくっついているので、泥落としでしっかり靴底をキレイにしてから、玄関に入りましょう。泥の落とせる玄関マットも100均に売っています。

【室内に持ち込んでしまった花粉の対策グッズは?】

kahun-kaze (3)いったん室内に持ち込まれた花粉を除去するには、やっぱりクイックルワイパー!中でも「濡れクイックル」はオススメです。花粉の舞い上がりを抑制してくれます。これも100均に売ってますよね♪
掃除機で花粉を吸引するのはNGです。排気の際、部屋中の花粉を舞い上げてしまうからです。そぅっとクイックルで床を押さえるようにして、花粉を除去するのがイチバンです。

服に付着している花粉については、エチケットブラシで向きを間違えないよう、静かに拭い去るのが一番です。

エチケットブラシも100均に売っています。我が家にも100均のものが1つあります。
CIMG7350ミラー付で便利♪細かいホコリもキレイに取れますよ。

できるだけ家の中に花粉を侵入させないよう、換気口フィルターエアコンフィルターを取り付けるのもおすすめです(すべて100均に売られています)。また、車のエアコンフィルターなどにも気を遣うと万全ですね♪

【花粉に効くと言われている食べ物&飲み物は?】

masuku1信ぴょう性はナゾですが(人の体質にもよる?)、花粉症に効くと言われている食べ物・飲み物をご紹介。

★りんご/ブロッコリー/バナナ/ヨーグルト/にんにく/トマト/甜茶/青汁/お酢/ハーブティー/チョコレート

100均に置いてあるものもありますね。なんでもモノは試し、辛い花粉の時は神頼み的に飲み食いしてみるのもアリかも?

ほんと、花粉症って「どうにかして~!」って感じになるのよね・・・!ワラにでもすがる思いで色々試しちゃうわ。私は、もう既にサプリメントで対策中よ!まだくしゃみは出てないわ(笑)



スポンサード リンク
100均4コマ漫画
↑100均探偵団の4コマ漫画です☆